尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

高知市帯屋町ひろめ市場『明神丸』de絶品藁焼き塩タタキをおかわり♪


念願だった鰹の藁焼き塩タタキ!

漁師さんが釣れたての鰹を塩で食べていたのが始まりだという、藁焼き塩タタキ。

DSC04267_1280

鮮度抜群の鰹とは、これほど美味しいものだったのか。

塩のみで食べる鰹とは、これほど美味しいものだったのか。

鰹の美味しさに感動しまくりました!

 

明神丸 ひろめ市場店のメニューは?

 

DSC04264_1280

藁焼きたたき(塩・タレ)は4サイズ。
小700円、中900円、大1,200円、特大1,500円。

たたきタレ・塩セットは1,350円。

たたきと生ビールセット、藁焼きたたき定食、鰹のハランボ、天ぷらなど。

 

明神丸 ひろめ市場店の注文方法は?

 

まずは市場内に席を確保しておきましょう。

DSC04260_1280

豪快に焼かれる鰹を見ながら、列に並びます。

DSC04263_1280

大迫力!ファイヤー!

列に並んでいる間にスタッフさんが注文を聞いてくれるので、早めに決定しておきましょう。

「ハランボは昼間はないんよ」と言われてショック!

DSC04265_1280

カウンターで鰹を受け取り、すぐ横にある天ぷらコーナーに進みます。

最後にお会計をし、近くのお店で日本酒を仕入れて、席へ戻ります。

 

明神丸 ひろめ市場店、ミホが食べたのは?

 

 

藁焼きたたき 塩

 

DSC04267_1280

まずは薬味も何ものせずに、そのままいただきます。

うっわ、何この美味しさ!

限りなくシンプルな調理法なだけに、鰹そのものの旨みがガツンとやってきます。

皮の香ばしさ、脂がのったレアな身、少し大粒な塩、いやー、旨い!旨過ぎる!

DSC04268_1280

土佐の地酒「土佐鶴」と相性抜群、チェイサー用のビールも進むわぁ~。

生にんにくスライスをのせたり、ネギをのせたり、大葉を巻いたり、一皿で様々な美味しさを楽しめます。

DSC04270_1280

塩タタキ特大、おかわりしちゃいました♪

 

藁焼きたたき タレ

 

DSC04266_1280

たっぷりポン酢をかけて、いただきまーす!

塩タタキほどのインパクトはないけれど、土佐以外で食べている鰹タタキとは別物ですね。

鰹の脂とポン酢が口の中で混ざり合って、えもいえぬ美味しさ。

鰹のタタキは昔から大好物でして、年に数回は土佐久礼漁港からおとりよせもしてるのですが、やっぱり焼き立ては別格!!!

 

ひろめ市場、雰囲気や接客は?

 

DSC04257_1280

賑わいを感じる入口を入ると、

DSC04235_1280

豪快に鰹が焼かれています。鰹の他にも、美味しそうな鮮魚がいっぱい。

DSC04237_1280

土佐の赤牛を使ったソーセージやワイン煮も気になる~!

DSC04244_1280

大きな鰹のオブジェもあり。

DSC04243_1280

ラーメン屋さん、インドカレー屋さん、ビストロ、パスタ店、パン屋さんなど、あらゆる種類の飲食店が建ち並んでいます。

DSC04238_1280

「土佐の地酒全18蔵取りとそえております」って、なんて魅力的なんでしょう。

DSC04242_1280

えぇ、えぇ、飲み比べてみたいですわん。

朝10時に伺いましたが、皆さんビールや日本酒をガンガン呑んでらして、まさに酒呑み天国!

さすが、いごっそう&はちきんのお土地柄ですね。

「もうココに住みたい」と思うほど、楽し美味しゅうございました。

 

お店情報

 

明神丸 ひろめ市場店

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大橋通駅高知城前駅堀詰駅


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd