尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

松山市銀天街『ことり』de名物いりこだし鍋焼きうどんを食す


「瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会サイクリングしまなみ」で、ミホのエントリー会場&宿泊地だった愛媛県松山市。

子どもの頃から何度となく訪れている有名な温泉地(道後温泉)ですが、今回は新たな発見がいっぱい!

DSC_0058~2_1280

松山市民のソウルフードが「鍋焼きうどん」だということ、知りませんでした!

市内には鍋焼きうどんを提供するお店が100店はあるとか?

大街道商店街のエントリー会場にて、愛媛県庁の職員さんだというオジサマにお願い。

「この近くで、松山らしくて美味しいお店を教えてください^^」

食べログもめっちゃ頼りにしてますが、やっぱり地元の方に直接伺うのが一番!

「松山いうたら鍋焼きうどんよ。ことり、アサヒの2店が有名。僕はことりをお勧めするね」とのこと。だいたいの位置をお聞きしてGoogleナビをセットし、いざ『ことり』へ!

 

ことりのメニューは?

 

〇鍋焼きうどん
〇いなりずし

以上!(笑)

入店し着席したら、自動的に鍋焼きうどんが供されるシステムです。

お支払はキャッシュオン。鍋焼きうどんが運ばれてきたら、お代金を渡します。

初めてだと勝手が分からなくて、ちょっとマゴマゴしちゃいました。

 

ことり、ミホが食べたのは?

 

 

鍋焼きうどん

 

DSC_0055_1280

蓋つきのアルミ鍋で提供されます。わぁ、(いい意味で)昭和だぁ~♪

DSC_0057_1280

蓋をあけると、いりこのいい香り!

お肉、玉子焼き、かまぼこ、ネギ、薄切りのあげがのってます。

DSC_0058~2_1280

少し甘めで、いりこの旨みが引き出されたお出汁が美味しい!

お隣のうどん県(香川県)讃岐うどんとは、全く別のおうどんですね。うどん自体が柔らかくて、風邪ひきのときに食べたくなるような煮込み加減。

家庭の味に近い、優しいお味でした。

 

ことり、雰囲気や接客は?

 

テーブル席と、お座敷があります。

お座敷は畳にちゃぶ台がおかれた、なんともノスタルジックな昭和30年代スタイル。

DSC_0054_1280

店員さんたちは愛想がいいわけでも悪いわけでもなく、黙々と鍋焼きうどんを作って運び、お仕事をされていました。

いい意味で時間の流れが止まっているかのような、雰囲気とお味にほっこり。

 

お店情報

 

「大街道」駅から大街道商店街を抜け、銀天街に入ったら1本目を右折。すぐまた1本目を左折。

DSC_0059_1280


ことり

関連ランキング:うどん | 石手川公園駅大街道駅市役所前駅



 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3
 

 

 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd