尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

インド料理にハマったきっかけ☆大阪梅田丸ビルB1『アショカ大阪店』deタンドール料理とインドカリー♪


わたしがインド料理を大好きになったきっかけが、こちら『アショカ大阪店』さん。

新入社員のころ上司に連れていっていただき、「えー!本場のインドカリーやインド料理って、こんなに美味しいの!」と衝撃を受けたのをよく覚えてます。



わたしのインド料理の原点、ご紹介しますね^^

スポンサードリンク

 

アショカ 大阪店のメニューは?

 



3種類のランチセットがあり、ナンはおかわり自由。



前菜とスープ。



タンドール料理。



マトン、チキンのカレー。



魚、海老のカレー。



野菜料理、サラダなど。



パン、ナン、米料理。

アショカ自慢のバラエティ豊かなインド料理は、アーユルヴェーダ(インドの自然治癒力を高め、健康を維持するという意味の言葉)に則った本格インド料理です。

贅沢なまでに香辛料を使い、丹念に焼き上げられたタンドリ料理や、 本場インドと同様に、スパイスを贅沢に使った本格的カレー料理など、 アショカならではのバラエティ豊かなインド料理をお楽しみください。

アショカHPより。



ハラル対応もばっちり。

 

アショカ 大阪店、ミホが食べたのは?

 

数年ぶりなので、アラカルトメニューから好きなものをいただきました。



まずは、ビールでかんぱーい♪



つっくんは、イチゴのラッシー。



タンドリーミックスグリル。

タンドリームルグ(タンドリーチキン)、プロンタンドリー(海老)、シークカバブ(マトンのミンチ)、チキンティッカ、ボティカバブ(マトン)、フィッシュティッカが1ピースずつ盛られてます。

熟練のインド人シェフが、400℃以上になるというタンドール窯で焼き上げてくれる様子を眺めるのもご馳走。

複雑に絡み合うスパイスの香りと刺激、タンドール窯独特の風味がたまりません。

日本人寄りの味じゃなく、しっかり辛くてスパイスがきいてるのがいいわぁ~。




そして、これ。アショカさんのミントソースも大好き。

爽やかなミント、パクチー、ヨーグルト、ナッツ、スパイスが、絶妙な配合をなされていて、タンドリー料理にたっぷりつけて食べると至福のお味。




ビールおかわりは、インドビール『MAHARAJA』(マハラジャ)。

キレがよくて、スパイシーなタンドール料理と相性抜群!

生産地:インド/マハーラシュトラ州
生産者:ボンベイ醸造所
種 類:ラガー




サダーナン(プレーンなナン)。

タンドール窯で焼かれたナンは、ふっくらもちもちで、やっぱり美味しいですねぇ♪




スタッフさんオススメの、バダーミーナン(ナッツたっぷりのナン)。

香ばしいナッツが加わって、いいお味。




バターチキンマサラ(タンドリーチキンをクリームとバターで調理したカレー(中辛))。

辛みのきいた濃厚クリーミーなカレーに、タンドリーチキンの風味が加わって超美味しい。

そのままビールのアテにするもよし、ナンにつけていただくもよし。




マトン サーグワラ(柔らかいマトンとほうれん草を煮込んだカレー(中辛))。

フレッシュなほうれん草ベースのカレーに、ゴロゴロ大ぶりなマトンが入っていて、この羊肉が噛むほどに旨い!




続いてもインドビール『KINGFISHER』(キングフィッシャー)。

インド国内で一番シェアされているこのビール、炭酸が強めでコクがあって、いい飲みごたえ。

生産地:インド
生産者:ユナイテッドブリュワリーズ
種 類:ラガー




チキンティッカおかわり。

タンドール窯でふっくら焼かれた、ヨーグルトスパイスのきいた鶏肉、最高!

 

アショカ 大阪店、雰囲気や接客は?

 



異国情緒あふれる老舗高級インド料理店。

1968年に創業した『アショカ銀座店』は、「日本で最初にタンドリーチキンを提供した店」だと言われてます。

丸ビルの地下にあるのでアクセスがよく、さまざまなコース料理があるのでパーティーや宴会にも利用しやすいです。

タンドール窯前はガラス張りになってるので、ナンやタンドール料理が焼きあがる様子を眺められるのも楽しい。

とってもオススメなお店です。

 

お店情報

 

アショカ 大阪店
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1−9−20
電話: 06-6346-0333
http://www.ashoka-jp.com/

アショカ 大阪店

関連ランキング:インド料理 | 西梅田駅梅田駅(阪神)北新地駅




LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly