尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

福山市松永『季節料理 光哉 』de鮮度抜群の鱧カツ昼定食&穴子押寿司


「光哉の大将の目利きはすごい」と、市場で定評があるそう。

ランチタイムには、マダムやサラリーマンの行列ができることでも有名です。

DSC03936_1280

わたしも2014年に初めて伺って以来、繊細で手間暇かかった鮮魚料理に魅了されまくっています。

 

季節料理 光哉のランチメニューは?

 

DSC04393_1280

・海鮮丼 900円
・瀬戸定食 1,000円
・にぎり定食 1,650円
・会席弁当 1,850円

 

季節料理 光哉 、ミホが食べたのは?

 

 

瀬戸定食

 

DSC03936_1280

1,000円でこのボリュームと品数!

この日のメイン「鱧カツ」を中心に、名物茶碗蒸し、お刺身、酢のもの、お漬物、赤だし、ごはん。

DSC03939_1280

大好物の光哉茶碗蒸し、いついただいてもお出汁の味がしっかりしていて、とってもなめらか。

バケツプリンならぬ「バケツ光哉茶碗蒸し」を作ってもらうのが夢です(笑)。

DSC03937_1280

メインの鱧カツは、ふんわり鱧がサクサクの衣に包まれて食感の違いを楽しめます。

鱧の揚げ物といえば天ぷらだと思ってたけど、カツもめっちゃ美味しい。

ぷりぷりコリコリのお刺身にも毎回感動。大満足のランチでございます。

 

穴子押寿司テイクアウト

 

DSC03941_1280

大人気の穴子押寿司はテイクアウトOK。

DSC03940_1280

一折り1,290円です。

DSC03942_1280

見るからに絶妙の焼き加減、写真を撮りながらよだれが出そうです(笑)。

DSC03944_1280

やだもうー!

なにこのふっわふっわな穴子!!!

酢飯の炊き加減・酢加減も絶妙だし、酢飯の間に入ってる煮椎茸とのバランスも素晴らしい。

「2人で一折りでじゅうぶんなボリュームよ」と聞いてましたが、次回からは「1人一折り」にしよう♪

いやそれよりも、「できたてが格別」と伺ったのでお店でいただこう♪

 

季節料理 光哉 、雰囲気や接客は?

 

DSC04360_1280_1280

落ち着いた雰囲気のなか、ゆっくり瀬戸内の美味を楽しめます。

カウンター、お座敷、半個室があるので、多様な使い方ができますよ~。

大将、いつも最高のお料理ありがとうございます。また伺いまーす!

 

お店情報

 

季節料理 光哉

関連ランキング:寿司 | 松永駅東尾道駅



 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd