尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

福山市霞町『ベトナム料理店アオババ』蒸し春巻とベトナムカレー初体験、カレー煮みフォーも激旨!


3回目の訪問、2016年9月29日オープンから大人気の『アオババ』さん!

ディナータイムには、約80種類もの本場ベトナム料理がメニューに並びます。



帰国されたオーナー岡本さんを囲み、ベトナム料理の美味しい食べ方や、ベトナムや上海のお国事情、岡本さんのドラマティックな人生について伺いながら、楽しい夜を過ごさせていただきました。

上海でも大人気という本格ベトナム料理店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ベトナム料理店アオババのメニューは?

 



アオババ人気料理ランキング!

詳しいメニューは、第2回訪問記事をどうぞ。
 ▽
福山市霞町『ベトナム料理店アオババ』はアジアの屋台気分満点!生春巻きとコブミカン鶏串を食べまくりたい!
2016年9月29日オープンから、大人気! ランチに伺った際「これは呑める体制で夜に来なくちゃ!」と思い、実践してきましたよ。 ...


 

アルコールメニュー

 



ベトナム地ビールとビール。

アジアンなカクテル、ベトナムの地酒、ワインも揃ってます。

 

ランチ

 

ランチの様子はコチラ。
 ▽
福山市霞町『ベトナム料理店アオババ』de麺料理ブンを初体験!本場の味と雰囲気が味わえる素敵なお店。
2016年9月29日オープンから、大人気! 評判のベトナム料理店にやっとお邪魔できました。 ランチは約20種類、ディナーは約80種...


 

ベトナム料理店アオババ、ミホが食べたのは?

 



まずは、ベトナムビール「333」(バーバーバー)でかんぱーい♪

日本で一番ポピュラーなベトナムビール、スッキリ飲みやすいですね。



各テーブルに設置されているベトナム調味料。



シーズニング、ヌックマム、チリソース、甘味噌、塩胡椒レモンを自由に使って、自分好みにアレンジ可能です。



見るからに海老のプリプリ感が伝わってくる、ゴイクン(生春巻き)。

「333」が日本で一番ポピュラーなベトナムビールなら、こちらは日本で一番ポピュラーなベトナム料理じゃないかしら。

オーナー岡本さんから、「ベトナムのレストランにはあまり置いてないんですよ。屋台ならあるかな」と教えていただいてビックリ。



海老の食感と甘み、野菜のシャキシャキ感、ライスペーパーのもちもち感、とにかく全体のバランスがすごくいい。

スイートチリソースとピーナッツソースも、本場そのものの味わいで春巻きを引き立ててくれます。



可愛いスタッフさんが、可愛いベトナム籠細工にのったお料理を持ってご登場。

いやん、何これ、めっちゃときめくじゃないですか。



籠にのっているのは、アジアン風味豊かなドレッシングがかかった海老と野菜のサラダ。



サクサクのベトナム煎餅にサラダをのせて、いただきます。

酸味と甘みが混じり合うなかに、プリンと弾ける海老の食感がいいわぁ~。



2本目のベトナムビールは、「SAIGON SPECIAL」(サイゴンスペシャル)。

ベトナム最大のビールメーカー「サイゴン・ブリュワリー」のプレミアム・ピルスナービール、あっさりキレがよくて美味しい。



大好物、空芯菜のニンニク炒め。

タイ料理では必ずいただきますが、ベトナムだと調味料が違うのでまた違った美味しさに出会えますね。



衝撃の美味しさ、人生初のバインクオン(蒸し春巻き)。

ぷるんぷるんの生地に包まれた春巻きの上に、揚げエシャロット、茹でモヤシ、パクチーがどっさりのってます。

これ、次回から毎回オーダーしちゃうわぁ。



3本目のベトナムビールは、「HANOI」(ハノイビール)。

クセがなくてフルーティー、飲みやすいビールですね。



ベトナムの蒸し鍋で登場する実演メニュー、豚バラ肉のしそレモングラス蒸し「ハップティアトー」。

オーナーの岡本さん曰く「ベトナム人は焼く、蒸す、煮るなど、目の前で実演できる料理が好きなんですよ」とのこと。へぇぇ。



レモングラスの爽やかな香りが広がり、何もつけない状態でじゅうぶん美味しい。

タレとして付いてくるピリ辛腐乳が、呑兵衛好みのクセの強いお味でして、このタレでビールがグビグビ進んじゃいます。



前回大好きになった、もも鶏のヨーグルトラーチャン(こぶみかんの葉)包み焼き。

アジアの屋台を感じるこのお味、やっぱりど真ん中ストライクで好みです。



カレーも卓上で煮込むそうで、面白いですね。



途中でハーブとナッツがプラスされます。

ベトナムカレーは初めての体験、辛みがマイルドで食べやすく、一緒にいただくパンによく合います。



具が少なくなってきたところへ、フォーが投入されます。

日本で鍋料理の〆にうどんを入れるような感覚ですよね。



ベトナムカレーフォー、パスタっぽさも感じられて、すごく美味しい。



4本目のベトナムビールは、ダナンで作られている「LARUE」(ラリュー)。

喉越しもキレもよくて、味わい豊か。今日いただいたなかで、デザインもお味も一番好きかな。



牛肉3種盛りフォー(半生牛肉、茹で牛すじ肉、煮込み牛すじ肉)のミニサイズ。



ベトナムハーブをたっぷりのせ、レモンとニョクマム(ベトナムの魚醤)をかけて、いただきまーす。



フォーのあっさり薄味なイメージをいい意味で裏切る濃厚なスープが、ツルツルの平米麺に絡んでほんと美味しい。

お酒の〆にフォー、とってもアリですね。

 

ベトナム料理店アオババ、雰囲気や接客は?

 



優しいピンクと木目をを基調にした店内には、ベトナム雑貨がセンスよくディスプレイされてます。



今回は念願のソファ席に通していただけました。



籐のガラステーブルにはカラフルな果物のオブジェがいっぱい飾られていて、着席前からウキウキしちゃう。



ベトナムの絵を眺めたり、可愛い雑貨にトキメいたり、お料理を待ってる間も退屈知らず。



ベトナムの夜市をあるいているような気分。



店内の仕切りに使われているボードには、ユーモラスな表情をしたお面が並んでいて、思わず見入ってしまいます。



お人形の表情や姿勢もユーモラスで、ほっこりしますね。

太鼓腹のオッチャンがツボにハマッてしまい・・・



オッチャンのアップ(笑)。

スタッフさんも皆さんすごく感じよくて居心地いい雰囲気、とてもオススメなベトナムレストランです。

 

お店情報

 



ベトナム料理店アオババ aobaba
福山市霞町1-5-6
電話:084-999-7737

https://www.facebook.com/aobabavn/

ベトナム料理店アオババ

関連ランキング:ベトナム料理 | 福山



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
follow us in feedly