尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

福山市霞町『ベトナム料理店アオババ』はアジアの屋台気分満点!生春巻きとコブミカン鶏串を食べまくりたい!


2016年9月29日オープンから、大人気!

ランチに伺った際「これは呑める体制で夜に来なくちゃ!」と思い、実践してきましたよ。



約80種類ものベトナム料理がラインナップされたディナータイム。

上海・ホーチミンの支店も人気だという本格ベトナム料理店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ベトナム料理店アオババのメニューは?

 



生春巻き、揚げ春巻き、蒸し春巻など。



鶏料理は、串焼き、揚げ物、カレーなど。



フォーだけでも8種類!

他、海鮮料理、豚料理、フォー以外の麺料理やご飯もの、デザートまで、あらゆるメニューが揃ってます。

 

アルコールメニュー

 



ベトナム地ビールとビール。



コリアンダー(香草)ハイボール、アジアンモヒートなど、アジアンテイスト満点のカクテルたち。



ベトナム地酒。



ベトナムワイン。

ベトナムワイン以外にも、ソムリエ資格をお持ちのオーナーセレクトワインがたくさん揃ってます。

 

ランチ

 

ランチの様子はコチラ。
 ▽
福山市霞町『ベトナム料理店アオババ』de麺料理ブンを初体験!本場の味と雰囲気が味わえる素敵なお店。
2016年9月29日オープンから、大人気! 評判のベトナム料理店にやっとお邪魔できました。 ランチは約20種類、ディナーは約80種...


 

ベトナム料理店アオババ、ミホが食べたのは?

 



つっくんのホットジャスミンティー。

お花が描かれたティーポットと、おままごとのように小さなティーカップがなんとも可愛い。



コリアンダーハイボールは、生パクチー(香草)がたっぷり入っていて異国の味わい。

単品で呑むと「うーん、ちょっとなぁ・・・」と感じましたが、ベトナム料理と合わせれば素晴らしいマリアージュ!

おうちでも真似させてもらおう。



各テーブルにシーズニング、ヌックマム、チリソース、甘味噌、塩胡椒レモンが置かれているので、自分好みにアレンジ可能。



ゴイクン(生春巻き)は、1本320円。

写真からも海老のプリプリ感が伝わるでしょうか?

大ぶりな海老の食感と甘み、キュウリやニラのシャキシャキ感、ライスペーパーのもちもち感がそれぞれ素晴らしく、すべてが合わさったときの美味しさがすごい。

スイートチリソースとピーナッツソースの2種とも、本場そのままの味わいに感激します。



もも鶏のヨーグルトラーチャン(こぶみかんの葉)包み焼き。1本350円。

「あぁ、わたし、今、アジアの屋台にいる。街の雑多な喧騒を感じる」

そんな気持ちになる、アジアンテイスト満点な串焼き。1人で10本食べたいくらい好きなお味。



牛肉3種盛りフォー(半生牛肉、茹で牛すじ肉、煮込み牛すじ肉)。

フォーのイメージをいい意味で裏切り、しっかり味がついた濃厚なスープが、ツルツルの平米麺に絡みます。



ニョクマム(ベトナムの魚醤)を足して、さらにアジアンにするのが好み。パクチー追加ができたら、更に嬉しいな。

とろっとろに煮込まれた牛すじ肉は、これだけでお椀いっぱいいただきたくなる美味しさです。



コリアンダー、ノコリギコリアンダー、ベトナムバジル入りのアジアンモヒート。



ベトナムの蒸し鍋で登場する実演メニュー、豚バラ肉のしそレモングラス蒸し「ハップティアトー」。



蓋をあけると、しそとレモングラスの爽やかな香りがぶわっと香り立ちます。



途中で一度かきまぜ、更に数分蒸しましょう。



ピリ辛腐乳ダレが、ハマる美味しさ。このタレでお酒が進みます。



ベトナムワイン「ダラット」(赤)。桑の実を加えてあるそうです。

この色合いと透明度からお分かりのとおりものすごく軽くて、ゴクゴク呑んじゃうタイプ。

腐乳タレとこのワインの組合せは「ベトナムを味わってる」嬉しさに包まれますよ~。



「どのお料理もぶち美味しいけぇ、もうちょっと食べたいね」と追加オーダー。

牛肉のレモングラス巻き(写真奥)、豚肉の屋台焼き(写真手前)。

どちらも爽やかで美味しいのだけど、個人的には「もも鶏のヨーグルトラーチャン(こぶみかんの葉)包み焼き」がダントツに好き。



塩豚とキャベツの海老塩チャーハン。

ジャスミン米のパラパラ感とほどよい塩味が、〆にいいお味です。



最期に黒茶をサービスしていただきました、ありがとうございます。

気になるメニューがたくさんあるので、制覇しに行かなくっちゃ♪

 

ベトナム料理店アオババ、雰囲気や接客は?

 



優しいピンクと木目をを基調にした店内には、ベトナム雑貨がセンスよくディスプレイされてます。



ベトナムの絵を眺めたり、可愛い雑貨にトキメいたり、お料理を待ってる間も退屈知らず。

スタッフさんも皆さんすごく感じよくて、まったり寛げる雰囲気です。

 

お店情報

 



ベトナム料理店アオババ aobaba
福山市霞町1-5-6
電話:084-999-7737

https://www.facebook.com/aobabavn/

ベトナム料理店アオババ

関連ランキング:ベトナム料理 | 福山



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly