尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

福山市今津町の隠れ家『初音』再訪。やっぱりオコゼの煮付けが絶品過ぎる!!


有名寿司店で修行された大将が、こだわりの鮮魚料理を出される『初音』さん。

初めて伺った際「オコゼの煮付けが、なんて上品で美味しいの!」と感激しまくり、このたび再訪問。



やっぱり美味しい!ものすごく美味しい!

オコゼ好きに是非召し上がっていただきたい煮付け、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

初音のメニューは?

 



お得な昼定食、定食。



一品料理、サラダ、揚げ物など。



お寿司、細巻、コース料理。



黒佐藤、白佐藤、十四代の焼酎、百年の孤独、千亀女、もぐらなど、焼酎の品揃えも魅惑的。

 

初音、ミホが食べたのは?

 



まずは、ビールでかんぱーい♪




なまこ酢とお刺身。

大好きななまこのコリコリ感に加え、柑橘ベースの優しいお酢がすごく美味しい!




お刺身や酢のものにはやっぱり日本酒がいいなぁと、冷酒をお願いしました。

「今日は田酒や十四代がありますよ」とお聞きしてテンションアップ!!

どちらの銘柄も大好き!

まず田酒を、おかわりで十四代をいただきましたよ♪

呑兵衛としては、目の前で一升瓶から「トクトクトク・・・」と注いでほしいけれど、このスタイルで出てくるのが『初音』さん流のよう。




お刺身は、さより、イカ、カンパチなど。

鮮度のよさはもちろん、丁寧な包丁捌きが素材の良さを引きたたててます。




ぷにぷにタコと、しゃっきりした貝柱の酢のもの。

やっぱりお酢がすごく美味しくて、なまこ酢に続き飲み干しちゃいました。




甘めの厚焼き玉子が入った茶碗蒸しは、具だくさんで食べ応え満点です。




お目当ての、オコゼの煮付け。

オコゼはお刺身か唐揚げでいただくことが多く、煮付けにされてるのは『初音』さん以外で出会ったことがありません。

少し鷹の爪がきいた上品なお出汁に、ふわっと炊かれた生きのいいオコゼはまさに絶品。



オコゼの旨みが出たお出汁、そのお出汁がしゅんだお豆腐とネギも至福のお味です。




穴子の照り焼きも美味しい。




「揚げ物にちょっと時間がかかるから、これはサービスね」といただいた、里芋の煮付け。

柚子の爽やかな香りと酸味がきいていて、ものすごく好みなお味。

おうちでも次回から柚子を入れてみよう。




天ぷら盛り合わせ。

海老2匹、かぼちゃ、れんこん、シシトウ、大葉など。

カリッとしたタイプの衣なので、またビールに戻りたくなるなぁ~♪(笑)




シャリの炊き加減・酢加減・握り加減が絶妙な、にぎり6貫。




これまた絶品、オコゼ素麺。オコゼの煮付けのお出汁で、にゅうめんを作ってくださいました。

はぁぁ、染みる~!




瑞々しい苺をデザートにいただいて、ごちそうさまでした。

 

初音、雰囲気や接客は?

 



外観も内装も落ち着きがあって、ゆったりと過ごせます。



カウンター、テーブル席、お座敷(個室)があるので、人数や用途に応じて利用できますね。

大将と女将さんの気さくなお人柄もよくて、ゆっくりお食事を楽しめます。

 

お店情報

 

初音
〒729-0111 広島県福山市今津町1971−6
電話: 084-934-7669

初音

関連ランキング:寿司 | 松永駅


JR松永駅から1km少し、バイパス降り口からはすぐ近くです。少し分かりづらい場所なので、行かれる際はお気を付けくださいね。

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 

 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly