尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

福山市走島町『太進館』、夕景を眺めながら砂浜で豪華海鮮BBQ&離島の民宿泊!


初、福山市鞆の浦沖に浮かぶ「走島」(はしりじま)上陸!

定期運行汽船かチャーター船でしか訪れられない、海鮮の宝庫なのだそうです。

DSC09819_1280

バーベキューと釣り体験もできる人気民宿、走島『太進館』さんにお世話になりました。

美しい海とピチピチの海鮮料理、ご紹介しますね。

 

浜辺で豪華海鮮BBQ!

 

DSC09787_1280

美しい海と空が広がるビーチ。

DSC09780_1280

屋根付きのバーベキュースペースが用意されているので、ほぼ手ぶらで行けるのがありがたいですね。

DSC09784_1280

まずはビールでかんぱーい♪

薄ピンクに染まりゆく風景を眺めつつ、しばしまったり。

DSC09792_1280

鯛の姿づくり登場。

身の引き締まり方がすごい。歯が弾き返されそうなプリプリ感。

DSC09793_1280

小海老の唐揚げ、地元産タコ。

DSC09794_1280

ブログをお読みくださってる方はご存じのとおり、わたし、タコが大好物なのです。

それぞれの部位を味わえるタコプレート、最高に幸せ。

DSC09804_1280

暮れゆくにつれ、幻想的になってゆく風景。

DSC09810_1280

海鮮BBQ食材が登場!

真ん中に鎮座しておられる立派な鮑、穴子、さより、タコ、サザエ、シャコ、海老など。

DSC09827_1280

子どもの頭ほどありそうな岩牡蠣も登場。

太進館さんのご主人が、絶妙な焼き加減で食べさせてくださるのです。

DSC09829_1280

穴子、海老、サザエが焼けてゆく香りだけで、お酒が進んじゃう。

DSC09891_1280

すっかり日暮れても、宴はまだまだ続くのでした。

恋人同士なら、ロマンティックな夜の海へ入って愛を語らうもよし。

グループでワイワイ盛り上がるもよし。

潮が満ちてくるとちょっとした冒険気分も味わえる走島BBQ、すごくオススメです。

 

五橋 五(five)黄ラベル 純米生原酒 白糀 

 

DSC09788_1280

山口県岩国市「酒井酒造株式会社」。
焼酎に使う白麹を使って醸された日本酒なんですって。

原料米:山口県産日本晴 80%精米
原材料:米、米こうじ
日本酒度:-6

DSC09789_1280

お米そのものの旨みが豊かで、後口はキリッとした辛口。旨い!

 

走島 太進館

 

鞆の浦港から、漁船で約15分。

DSC09766_1280

そのまま映画のセットになりそうな走島港に入港です。

DSC09768_1280

迷路のような小路を抜けて、民宿へ。

DSC09771_1280

交差路や曲がり路には、民宿名、ビーチ、港への矢印が付けてあるので、迷う心配がありません。

DSC09772_1280

『大進館』さんは、砂浜からほど近い坂道を登ったところ。

DSC09774_1280

綺麗な一軒家がそのまま民宿として使われています。

DSC09773_1280

広々した畳敷きの大部屋と、テレビのある小部屋、化粧部屋が用意されていて、グループ旅行にぴったり。

お布団の並べ方が「ザ・合宿」なイメージそのもので、嬉し楽しい!

枕を並べて眠ると、親密度がイッキに増しますよね。

釣り体験の様子はコチラ。
 ▽
福山市走島町『太進館』、島々の風景に癒されつつ、キス、カマス、メバルの釣り体験!
初、福山市鞆の浦沖に浮かぶ「走島」(はしりじま)上陸! バーベキューと釣り体験もできる人気民宿、走島『太進館』さんにお世話に...


 

お店情報

 

太進館
〒720-0204
広島県福山市走島町431
Tel:084-984-2262 Fax:084-984-2311
URL:http://www.geocities.jp/taishinkan_hiroshima


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd