尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積善山ヒルクライム!


「国内にいながら海外旅行気分に。6847の島から厳選された”美しい離島”7選」に選定された、岩城島(いわぎじま)。

「青いレモンの島」として知られ、春には積善山に約300本の桜が咲き乱れます。

2015-09-19 10.44.18_1280

近くに暮らしながら行ったことがなかったので、今回初上陸!

美しい景色、優しい島の人々、そして運命的な出会いに感激のサイクリングとなりました。

 

岩城島へのアクセス

 

2015-09-19 07.52.23_1280

尾道方面からの場合、向島を抜けて因島大橋(写真)を渡り、

2015-09-19 07.58.31_1280

生口大橋を渡ってすぐのところで

2015-09-19 07.58.46_1280

「生口島北」インターを出ます。(※わたしたちは今回車載、助手席からの撮影です)

2015-09-19 08.00.39_1280

一般道路に出たら右折して数キロ進みます。

2015-09-19 08.05.16_1280

岩城島・小漕港へ向かう、生口島・洲江港に到着!

フェリー利用者が無料で利用できる駐車場があるので、車載の方はこちらに車を停めて、自転車を組み立てましょう。

2015-09-19 08.05.39_1280

フェリーの時間をよーく確認しておきましょう!これ重要!

2015-09-19 08.22.26_1280

自転車料金が無料になる「サイクルフリー」実施中なので、待合所でこの用紙をゲットしてくださいネ。

2015-09-19 08.30.55_1280

フェリー乗船前にパチリ。

2015-09-19 08.36.45_1280

大型車両も積載可能なフェリーに乗って、いざ岩城島へ!

2015-09-19 08.42.18_1280

対岸には岩城島・小漕港が見えていて、数分間のまったりした船旅です。

因島・今治からの航路もありますので、詳しくは上島町のホームページを。

https://www.town.kamijima.lg.jp/site/access/

 

岩城島外周一周サイクリング

 

外周約15km。

12016544_1027222590632163_1212518486_n_1280

小漕港待合所前にある観光地図をチェック。

2015-09-19 08.55.11_1280

とはいえ、さすがしまなみ海道!

離島にもちゃんとブルーラインが引かれていました。初めての土地でこれは嬉しい、安心して出発できますね。

2015-09-19 08.55.14_1280

ブルーラインが似合う、しまなみ海道の赤い彗星つっくん。

2015-09-19 09.14.40_1280

走り始めてビックリ、あらら、予想よりもアップダウンが多いですね。

東岸北部にて、ちょっと休憩。

2015-09-19 09.14.30_1280

気持ちいい秋風と秋の雲にしばし癒されます。

2015-09-19 09.14.51_1280

しまなみ海道の赤い彗星をパチリ。

 

岩城港にて

 

2015-09-19 09.22.33_1280

島を半周して、岩城港に到着。

2015-09-19 09.23.14_1280

「美味しいものを食べよう」と観光センターへ♪

2015-09-19 09.31.03_1280

でべらーマンでお馴染み『藤本乾物』さんの干物・乾物がいっぱい。

2015-09-19 09.32.52_1280

岩城島レモンや柑橘を使ったスウィーツもいっぱい。

2015-09-19 09.31.35_1280

岩城島といえば、コレコレ! タムラ食品さんの芋菓子、大好物です。


2015-09-19 09.37.21_1280


すっきりレモネード、レモンな生姜サイダー。

2015-09-19 09.37.47_1280

洋梨タルト。

2015-09-19 09.37.26_1280

岩城産はれひめタルト。

どれも美味しくて、栄養補給バッチリ!

 

岩城港から小漕港へ

 

12042200_1027222253965530_495805911_n_1280

交通量の少ない海岸線をスイスーイ、気持ちいい!

12025518_1027222343965521_382289040_n_1280

このあたりは舗装も綺麗で、「このまま飛べそう♪」と感じるロードバイクの醍醐味を味わえます。

2015-09-19 10.05.57_1280

ブルーラインを少し外れて、菰隠温泉ホテルへ。

2015-09-19 10.05.32_1280

菰隠観音と遠くに見える多々羅大橋。

2015-09-19 10.05.51_1280

「わぁ、この上にもリゾートホテルかリゾートマンションがあるよ」と思ったら、岩城造船さんの寮でした!

2015-09-19 10.06.21_1280

小漕港近くのブルーラインは、一部未舗装区間があったり、林道を抜けたり、ちょっとしたアスレチック気分も味わえますよ♪

ほとんどの区間が海沿いで、うっとりしているうちに一周が終わります。

 

岩城島de運命の出会い

 

2015-09-19 10.37.41_1280

「もうちょっと走りたいねぇ」とブラブラしていると、オシャレなサイクリスト・カップルと遭遇。

「こんにちはー!どちらからいらしたんですか?」と声をかけようとしてビックリ!!!!!

お揃いのDE ROSA R838 Black&Pinkじゃございませんか!!!!!

2015-09-19 10.43.09_1280

「あーっ、同じフレーム!初めて見ました!わぁー、すごい!」とプチパニックなわたしに対して、

「もしかしてブログ書いてるミホさんですか?いつも見てます!」と嬉しいお言葉がっ。

同じフレームの方に出会ったのはお互い初めてで、生き別れた姉妹に会えたような喜びに包まれました~♪

2015-09-19 10.44.18_1280

「一緒に写真撮りましょ」

「facebookでお友達になりましょ」

聞けば、昨夜のお泊まりは生口島・瀬戸田『輪空』さんだったとか。

しまなみ海道本線ならともかく、離島でこうして出会えるなんてスゴイ!

きっと輪空ミラクルですね、ありがとうございます。

 

積善山ヒルクライム

 

2015-09-19 10.32.11_1280

まだ時間があるし、走り足りないので積善山ヒルクライムにチャレンジ!

2015-09-19 10.34.39_1280

相変わらず登坂は大の苦手ですが、憧れの佐渡ロングライド&あわいち(淡路島一周)目指して頑張ります。

2015-09-19 10.57.44_1280

標高377m、登山口から約4kmの登坂スタート!

12048628_1027222203965535_515605690_n_1280

行ってきま~す。

2015-09-19 11.17.17_1280

斜度がきつい箇所はないものの、だらだら続く登りに息が上がってきます。

約2km登ったところで、岩城港へ行く道と山頂へ行く道の二股に到着。ベンチがあるので一休憩して水分補給。

このあたりでもうゼーハーで、「わたし、もうここでいい!ここから下る!」と泣き言を言ってたのですが・・・。

2015-09-19 11.17.30_1280

この山景色だけを見て下るのはもったいないよね。根性なしだよね。

2015-09-19 11.17.21_1280

なにより、「登頂したよ♪」とブログに書きたい! facebookにアップしたい!

2015-09-19 11.17.59_1280

ブロガー根性で、残り1,660m登ってやろうじゃないかー!!!

12049132_1027016967319392_7373625127400741370_n_1280

なんのスイッチが入ったのか、つっくんをおいてガシガシ登っていった(らしい)わたし。

2015-09-19 11.28.38_1280

よし、あと800m!

12030656_1027222140632208_904422932_n_1280

え? と、とうちゃく!?

眺めのいいゴールを期待していましたが、なんてことはない駐車場で行き止まり(笑)。

2015-09-19 11.38.06_1280

山頂へは、ロードバイクをかついで登らねばなりません。

2015-09-19 11.44.02_1280

あらためて、イェーイ! 初ヒルクライム登頂!

2015-09-19 11.52.00_1280

さらに展望台へもかついであがり、再度イェーイ!

2015-09-19 11.46.34_1280

積善山展望台からの眺めは、360度絶景。

2015-09-19 11.49.00_1280

息が切れたけど、太ももも二の腕もパンパンだけど、頑張って登って良かった~。

2015-09-19 11.50.19_1280

励まし続けてくれたつっくん、ありがとう!

いつか亀老山やカレイ山、白滝山も登れるように頑張ります。

2015-09-19 11.47.05_1280

そうそう、山頂には売店はおろか自動販売機もないので、行かれる際は補給食と飲料をしっかり用意されてくださいね。

 

まとめ

 

春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の透明感、それぞれの季節に訪れてみたいと感じる美しい島でした。

2015-09-19 08.48.46_1280

岩城島レモンポーク、とれたての海鮮、芋菓子(芋けんぴ)、レモンや柑橘のスウィーツや飲料など、島グルメもいっぱい。

民宿かホテルに泊まって、岩城島をしっかりじっくり楽しんでみたいです♪

<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ


Loading Facebook Comments ...
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd