尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

「ワカコ酒」ドラマ化Vol.3「イカの塩辛」「あん肝ポン酢」「おつくり盛合せ」☆呑兵衛女子は必見なり


広島市在住の女性マンガ家・新久千映先生著作「ワカコ酒」が、ドラマ化されました!

広島県内の方は、2015年1月16日~中国放送(RCC)で毎週金曜1:08~1:38(木曜深夜)。

BS、テレビ東京では1週早く放映されているようです。

DSC00356_1280
酒飲みの舌を持って生まれたがために、毎夜美味しいお酒とアテを求めて飲み歩くOLワカコ26歳。

呑兵衛女子なら「うん!うん!」と頷いてしまうエピソード満載の内容なのです。

 

マンガ「ワカコ酒」

 

ゼノンコミックスから、現在1~4巻発売中。

wakakozake

もちろん全巻持ってます。


美味しいアテをつつきながら料理に合うお酒を呑み、「ぷしゅー!」と仕事スイッチをオフする様子が秀逸!

 

ドラマ「ワカコ酒」第3話

 

マンガでは店名・酒名はほぼ特定されていないのですが、ドラマでは実在のお店・お酒が設定されています。

第3回放送のアテ・お酒はコチラ。

 

イカの塩辛&あん肝ポン酢

 

お店は、東京都渋谷区幡ヶ谷、甲州街道から少し入ったところにある『魚貞』さん。

魚貞

関連ランキング:割烹・小料理 | 幡ケ谷駅初台駅笹塚駅


お酒はもちろん、熱燗で。

DSC00355_1280
イカの塩辛・あん肝ポン酢のクセが、熱燗でまろやかにふくらむ様子が秀逸に描かれています。

呑兵衛なら「うん!そうそう!」とうなずくこと請け合い!

部下のミスを自分におしつけられてイライラしたり、上に立つ人の苦労に想いをはせて反省したり、社会人なら誰もが経験しているエピソードも毎回共感できますね。

 

おつくり盛合せ

 

仕事でいいことがあった日は、自分へのご褒美♪

プチ贅沢は「おつくり盛合せ」(刺し盛り)、渋くていいですねぇ。

お店は、「イカの塩辛」「あん肝ポン酢」に続き、東京都渋谷区幡ヶ谷『魚貞』さん。

お酒は「秋田県・秋田酒類製造」さんの『髙清水本醸造』。


食後の「堪能した!堪能してやった!」セリフが、これまた素晴らしい。

 

まとめ

 

呑兵衛女子にターゲットを絞ったこのドラマ、東京に住んでいたら紹介店舗を全部めぐりたいものです。

尾道へもロケに来てくれたらいいのになぁ。わたし、案内しまくっちゃいますよん。

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd