尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果表示・信頼度を上げましょう。


2013年から始まった、Facebook個人&ページアカウントの認証機能。

著名人個人アカウントや企業公式Facebookページなどを、Facebookが『認証済』としてマークを付ける機能です。

336c

2016年から、日本国内でも「facebookページの認証申請」ができるようになりました。

ソーシャルメディアの師匠、Nobu横地さんのセミナーで教えていただき、早速実践してみました。

認証されるメリット、方法などをご紹介しますね。

 

アカウントやページの「認証」とは?

 

facebookが本人確認や企業ページ運営責任者確認を行い、氏名・ページ名横にチェックマークを付ける機能です。

vuitton

一例ですが、Louis Vuittonのfacebookページには、ページ名横にしっかりブルーマークが付いていますね。

0-1.認証について

現在、認証チェックマークにはブルーマークとグレーマークの2種類があり、グレーマークはページ管理者から申請することが可能です。

 

「認証」するメリットは?

 

「認証」されたページは、Facebook検索結果に上位表示されやすくなります。

facebook社・facebookユーザー双方からの信頼度が上がるので、facebookページ運営者の方は、早めに「認証」しておかれることをオススメします!

 

facebookページ「認証」のやり方は?

 

現在申請できるのは、「カテゴリがローカルビジネスまたは会社・団体のページ」のみのようです。

facebookヘルプセンターに詳しく書かれていますので、ご一読くださいね。
 ▽ 

0-2.グレーバッジ認証

 △ 画像クリックでヘルプセンターページに飛びます。


では、実際にやってみましょう。

「facebookページに記載している電話が受けられる場所」で操作を行ってくださいね。


1.自分が管理しているfacebookページを開き、右上の「設定」をクリックします。

1.settei2


2.一般設定の上から3番目「ページの認証」横の、「編集」をクリックします。

2.ninsho


3.「このfacebookページを認証」をクリックします。

3.ninsho2

 ※ここでチェック!
  「認証済みのページは検索結果でより上位に表示されます」と明記されています。


4.「電話番号を入力」画面が出てくるので、電話番号を確認します。電話番号が入っていない場合は、入力しましょう。

4.tel


5.「今すぐ電話を受け取る」をクリックします。


6.電話を取ると4桁の認証コードが告げられるので入力し、[次へ]をクリックします。


以上で操作完了。

即時、または数日後に、facebookページ名横にグレーの認証マークが表示されるようになります。

336c

「ライオンズクラブ国際協会336-C地区」ページは、即認証マークが付きました^^


電話が受けられない場合は、企業・団体の名前が入った公式書類を送信する方法もあります。

ただ、電話のほうが処理が早い傾向にあるので、電話を受けられる人は電話で行いましょう。

 

まとめ

 

簡単な操作で検索上位表示ができるこの機能、是非実践されてくださいませ。

「やりたいけど、自分では操作が分からない」「この機会にfacebookページを作りたい」などありましたら、お気軽にご相談くださいネ。


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd