尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道鍋研究会☆2015年4月例会「雉」(キジ)


「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2015年4月例会は、鍋研でも珍しい「雉(キジ)鍋」。

DSC00233_1280

そう、「雉も鳴かずば撃たれまい」のあの雉です。

場所はいつもの海岸通り『料理・仕出し前川』さん。

2015年4月例会お料理ラインナップ

 

 

付き出し

 

DSC00228_1280

お豆さんを揚げたものと、筍の細切り煮。

シャキシャキの筍に木の芽と山椒の香りがいいですね。

 

雉の焼き鳥

 

DSC00230_1280

「いい雉が入ったから、焼鳥と雉酒を作ります」と前川大将。

DSC00231_1280

ほんと、綺麗なお肉!

DSC00232_1280

雉鍋も焼き雉も雉酒も初めて、楽しみだわぁ~。

DSC00237_1280

あぁ、いい香り。

DSC00238_1280

いきます、初雉!

コリコリと身がしまっていて、地鶏の親鶏を食べているよう。

旨みの濃さに感激です。

DSC00243_1280

ネギマも登場。

うんうん、雉、めっちゃ美味しい。

 

雉酒

 

DSC00241_1280

お楽しみの雉酒。

「2~3分蒸らしてからお召し上がりくださいね」とのこと。

DSC00246_1280

そろそろいいかなと蓋を開けると、こんがり焼けた雉入りの熱燗が香ります。

日本酒がしゅんだ雉肉をかじりながら、熱燗をちびちび。

こりゃぁたまらん♪

 

雉鍋

 

DSC00233_1280

雉肉たっぷり。

DSC00235_1280

お野菜、お豆腐など。

DSC00242_1280

雉のガラからとったスープ。

DSC00248_1280

野菜に火が通ったら雉肉を入れて・・・

DSC00250_1280

いっただきまーす。

雉の旨みがとけだしたスープはあっさり優しいけれどコクがあって、体にしみわたります。

雉肉の身のしまり具合も素晴らしい。

DSC00251_1280

大将オススメ、ポン酢&大根おろし。

酸味が加わると、また違う美味しさを楽しめます。

噛めば噛むほど旨みが出てくる雉、素晴らしい食材ですね。

DSC00253_1280

〆は、雉雑炊。

あまりの美味しさにおかわりしちゃいました。

尾道鍋研究会の日は、糖質制限ダイエットをOFF!(笑)

 

お酒たち

 

DSC00223_1280

【広島】瑞冠(ずいかん) 純米大吟醸山田錦
 
DSC00240_1280

大好きなシャンパーニュ、モエ・エ・シャンドン♪

DSC00241_1280

他にも日本酒、焼酎、ウィスキーがずらり。

 

お店情報

 

料理・仕出し 前川

関連ランキング:懐石・会席料理 | 尾道駅


 
前川さん、いつもありがとうございます!
2015年5月例会も楽しみにしています。

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3
 

 

 


Loading Facebook Comments ...
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd