尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

ぷりぷり牡蠣がどっさり☆広島市『倉崎海産』deかき親父のみそ自慢♪


テレビやマンガによく取り上げられる逸品、燻製牡蠣のオイル漬け『花瑠&花星』(オイル&オイスター)で有名な倉崎海産さん。

「こんなに美味しい牡蠣のオイル漬け、他では出せない味だわぁ~」と毎回感動しています。

大好きなマンガ『おとりよせ王子』にも登場してるんですよ♪

DSC01819_1280

今回は広島空港の倉崎海産ショップにて、「かき親父のみそ自慢」をゲット。

結構ボリュームがあるので、どうやって食べようかワクワクです。

 

倉崎海産、ミホが購入したのは?

 

 

かき親父のみそ自慢

 

DSC01763_1280

倉崎海産自慢の広島牡蠣がたっぷり入った味噌。

DSC01764_1280

合わせ味噌と牡蠣に、椎茸、ねぎ、玉ねぎなど野菜も入ってる模様。

ごま油がいい隠し味になってそうですね。

 

かき親父のみそ自慢、食べてみた

 

DSC01765_1280

まずはそのまま。

野菜とみりんの甘みを感じる味噌に、細かくカットされた牡蠣がゴロゴロ入ってます。

さっすが倉崎海産さん、めっちゃ美味しい。

ちびちび食べながら、日本酒をちびちび。最高!

ほかほかごはんにのせたら、箸が止まらなくなりますよ~。

酒と飯、お米と相性抜群です。

焼きおにぎりにしても美味しいでしょうね。

DSC01819_1280

もろきゅう風に、きゅうりにのせて。

さっぱりした夏のアテ、これまた最高!

ビールが進む~♪

DSC01779_1280

ちょっと贅沢な使い方をして、お味噌汁を作ってみました。

牡蠣の風味が濃厚な甘めのお味噌汁、呑んだ後の〆にぴったりです。

牡蠣と味噌の旨みが五臓六腑にしみわたるわぁ~。

 

お店情報

 

『花瑠&花星』、かきフライなどは通信販売でおとりよせ可能です。



倉崎海産株式会社
〒736-0082 広島市安芸区船越南3丁目6-25
TEL:082-823-0144
FAX:082-822-1099
E-mail:kakikun@kurasaki.co.jp

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
iv>

 
 

 
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd