尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

『東京玉子本舗』の大人気「N.Y.キャラメルサンド」は、黒糖風味のキャラメルソースが秀逸!


「ホワイトデーには早いけど、大丸東京で1時間行列の人気スウィーツ買ってきたよ」

お仕事でお世話になってる方から、嬉しいプレゼントをいただきました。

DSC00657_1280

キューバのハバナサンドをもとに、ニューヨークの菓子店で作られていたというスウィーツ。

1960年代から日本上陸していたとはビックリ、早速いただきますね。

 

N.Y.キャラメルサンド

 

DSC00651_1280

黒とグレーを基調にしたスタイリッシュな包装。

DSC00652_1280

立てると図鑑のようになるデザインも素敵ですね。

DSC00653_1280

ハバナサンドとキャラメルサンドの歴史が描かれていて、「へぇ!ほぉ~!」と勉強になります。

DSC00654_1280

原材料を確認するとダイエットにはよろしくなさそうですが(笑)、美味しいものはガマンしない主義!

DSC00656_1280

箱を開けてみると、ゴールドに輝く個別包装があらわれます。

 

食べてみた!

 

このお菓子は1960年代のニューヨークで作られていたハバナサンドを基に開発したものです。
なめらかな舌触りのキャラメルを中に封じ込めたチョコレートをリッチな配合にこだわったさくさく食感のクッキーでサンドしました。
トロトロのキャラメルはクッキー、チョコレートとともに口の中でほぐれながら、とろけて消えていきます。
キャラメルの余韻を残しながらも上品な後味に仕上がりました。


DSC00657_1280

しっとりした触感の、バタークッキー。

DSC00658_1280

クーベルチュールチョコレートの中には、生クリームと黒糖から作られたとろとろのキャラメルソースが入っています。

うっわぁ、ぶち美味しい!!!

甘いものは苦手なわたしが、即2枚目を食べたくなる旨さ。

「苦味がほどよくてめっちゃ美味しい!」と感じたキャラメルソースは、なるほどわたしの大好きな黒糖なのですね。

人気が高いのがよく分かります。近くで買えるなら、しょっちゅう買いに行っちゃいそうですもの。

 

N.Y.キャラメルサンドは、ドコで注文できるの?

 

インターネットでおとりよせ可能です。


販売店舗情報はコチラ。
 ▽


冒頭にも書きましたが、大丸東京店では連日1時間待ちの行列ができているそうです。羽田空港店は比較的買いやすいそうですよ。

「N.Y.スカッチサンド」と「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」も食べてみたいわぁ~。

 

販売者情報

 

東京玉子本舗
東京都中央区銀座7丁目14番14号


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd