尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

小鯛アラdeミーシャンズファームトマトと夏野菜たっぷりスパイシーカリーのレシピ


瀬戸内海のお魚がとれたて・格安で味わえる尾道。

漁協・農協直営の市場、晩よりさん、地元のお魚屋さんへ伺うと、思わぬ格安価格で鮮魚が購入できるんです。

「ようけ釣れたけぇ、やるわ」と、釣りが趣味のお友達からお裾分けをいただくこともしばしば。ほんと、ありがたや。

DSC01558_1280

今回は東尾道にあるJA『ええじゃん尾道』で小鯛のアラが安かったので、スパイシーなカレーを作ってみました。

鯛の旨みがしっかりきいて美味しいんですよ~♪

 

小鯛アラde夏野菜たっぷりスパイシーカリー レシピ

 

 

材料

 

・鯛のアラ
・玉ねぎ
・ズッキーニ
・茄子
・ピーマン
・生姜
・にんにく
・フレッシュトマト(なければトマト水煮缶)
・塩
・黒胡椒
・オリーブオイル

※お野菜は冷蔵庫にあるものを適当に♪

<スパイス>
・クミンシード
・ターメリック
・チリパウダー
・ガラムマサラ
・クミンパウダー
・パプリカパウダー
・コリアンダーパウダー

スパイスは神戸インドカレーの店 アールティさんからお取り寄せしています。



 

作り方

 

1.鯛のアラに塩と黒胡椒をまぶしてしばらく置きます。

2.1をグリルでこんがり焼きます。こうしておけば、臭みが出ません。入りきらない部位は、フライパンで焼いてもOK。

DSC01545_1280

3.2に熱湯を注ぎ、スライス生姜も入れてスープを作ります。

DSC01546_1280

4.フライパンにオイルを熱し、クミンシードが黒くなるまで炒め、みじん切りにしたニンニク・生姜・玉ねぎを炒めていきます。

DSC01548_1280

5.玉ねぎがいい色になったら塩と大きめに大スカットした野菜を加えて炒め、スパイスも混ぜていきます。

DSC01549_1280

6.5へ3のスープを注ぎ入れます。今回のアラはウロコがたくさん残っていたので、鯛はここで全部取り除きました。

DSC01550_1280

7.ざく切りにしたフレッシュトマトを加えます。

DSC01552_1280

尾道・岩子島「ミーシャンズファーム」(三阪好訓)のトマトが手に入ったので、贅沢に使っちゃいますよ~。

DSC01551_1280

フレッシュトマトの爽やかさが、ぶちええ感じ!

8.7が煮立ったら塩で味を調え、10~20分煮込んで完成!パクチーがあればのせましょう。

DSC01554_1280

 

小鯛アラde夏野菜たっぷりスパイシーカリー 完成!

 

DSC01557_1280

新鮮なお魚とお野菜で作るカリー、たまりませんね。

鯛の旨みが全体にいきわたってて、あっさりサラサラしてるのにコクがあります。

トマトの酸味、ピーマンの苦味、ズッキーニと茄子の甘みのバランスもいい。

初夏から夏に向けて、オススメのカリーです。

DSC01543_1280

東尾道JA『ええじゃん尾道』で、ミーシャンズファームのトマト、ズッキーニ、星形&ハート形のきゅうり、みどりちゃんのレタスも買えてラッキーでした。


※大きめの鯛が手に入ったときのレシピはコチラ。

http://onomichi-miho.com/gourmet/ie/gh/4564/

 

ご一緒に:夏野菜のサブジ

 

DSC01555_1280

フレッシュトマト、ズッキーニ、マッシュルームのパコラ。

〇サブジのレシピ
ミホお気に入りインド料理☆スパイシーな野菜炒め「サブジ」

 

ご一緒に:ミホオススメのインド料理簡単レシピ

 

〇パコラ(インドのさくふわ天ぷら)のレシピ
ミホお気に入りインド料理☆さくふわ天ぷら「パコラ」

〇カチュンバー(インドのサラダ)のレシピ
ミホお気に入りインド料理☆スパイシーサラダ「カチュンバー」



 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd