尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

おうちde甘辛きんぴらごぼう☆食物繊維をバランスよく摂って便秘解消!


「最近、食物繊維が足りてないな」と感じたら、思いつくのがごぼう。

便秘解消には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスが大切なのですが、小難しい話はまぁあとで(笑)。

DSC08789_1280

しっかり味のしゅんだきんぴらごぼうは、ご飯のお供にも、日本酒のアテにも最高ですよね。

 

甘辛きんぴらごぼう レシピ

 

 

材料

 

・ごぼう
・ニンジン
・輪切り唐辛子
・ごま油
・日本酒
・黒砂糖(またはハチミツ)
・だし汁
・醤油
・すりごま
・ねぎ
・一味(七味)

こんにゃく、レンコン、大根の皮なども美味しいきんぴらになります。

 

作り方

 

1.ごぼうはささがきにして、酢水にさらします。ニンジンもごぼうと同じような大きさに切ります。

2.フライパンにごま油と輪切り唐辛子を熱し、1を加えて炒めます。

3.日本酒を多めに注ぎ入れ、アルコールを飛ばします。

4.黒砂糖を加えて炒め、だし汁、醤油を加えて煮込みます。
  ※アサムラサキかき醤油など、だし入り醤油を使えば楽ちん♪

  調味料を加える順番「さしすせそ」、守りたいですね。(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)

5.汁けが少なくなってきたら強火で炒め煮にし、最後にすりごまを加えて完成!

 

完成!

 

DSC08789_1280

さぁ、日本酒とともにゆっくりいただきましょう♪

ただし、ごぼう・ニンジン・日本酒、どれも糖質が高いので摂り過ぎには注意してくださいね。

ご飯に合わせるなら、朝ごはんがオススメです。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維

 

ごぼうは不溶性食物繊維が多く含まれる野菜。

「水溶性食物繊維:不溶性食物繊維=1:2」でバランスよく摂らないと、便秘解消には繋がりにくいと言われています。

水溶性食物繊維 ・・・ 海藻(わかめ・ひじき・おくら)、バナナ・キウイ、納豆など

不溶性食物繊維 ・・・ ごぼう、オクラ、大葉、きのこ類、豆類、芋類

きんぴらごぼうと一緒に、わかめのお味噌汁や、ひじきの煮つけもいただきたいですね。


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 

 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd