尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

おうちde具だくさん酒粕豚汁レシピ☆体の芯までぽっかぽか


冷え込む季節にもってこい!

疲労回復に効くビタミンB1が豊富な豚肉と、食物繊維が豊富な根菜類をたくさん食べれる豚汁。

酒粕を入れることで味噌の量を減らせるので、減塩対策にもなるレシピです。

DSC08790_1280

「手間がかかりそう」と言われますが、作ってみると結構簡単なんですよ♪

 

酒粕入り豚汁 レシピ

 

 

酒粕入り豚汁 材料

 

・豚ばら肉
・大根
・ニンジン
・ごぼう
・里芋(じゃがいも、サツマイモも美味)
・えのき(しめじ、椎茸、エリンギなど)
・こんにゃく
・白ねぎ
・青ねぎ
・昆布(出汁用)
・酒粕
・合わせ味噌

冷蔵庫にある残り野菜をどんどん入れちゃいましょう。

 

作り方

 

1.ごぼうは食べやすい大きさに切ったあと、酢水にさらしてアクを抜きます。

2.こんにゃくを一口大にちぎり、熱湯にくぐらせます。(最近は下処理不要のこんにゃくが多いので、それを選ぶとひと手間省けます)

3.大根、ニンジン、里芋、白ねぎ、えのきを食べやすい大きさに切ります。

4.昆布をつけておいた水を火にかけ、火が通りにくい野菜から入れていきます。(つけておく時間がなければ、野菜と一緒に煮込んでもいい味が出ます。だしの素でもOK)

5.煮立ったら、豚ばら肉を投入!

DSC08786_1280

6.再び煮立ったら、レンジでチンして柔らかくした酒粕をときいれます。味噌漉しを使うと簡単。

DSC08787_1280

7.味を見ながら合わせ味噌をときいれたら、完成!

 

酒粕入り豚汁 完成!

 

青ネギを散らし、お好みで一味か七味をふりかけましょう。

DSC08794_1280

酒粕効果で、体の芯からポカポカあたたまります。

お味噌汁は「味噌の香りが飛ぶから煮立たせちゃダメ」ですが、豚汁は煮込めば煮込むほど旨みがまして美味しくなりますね。

一晩寝かせたもののほうが、より美味しいと感じます。

味がしゅんだ豚肉、とろけるような大根とニンジン、まろやかな里芋、くにゅっとしたコンニャク、ウマウマ。

うん、これ、日本酒のアテにもなるじゃないの♪(笑)

DSC08789_1280

お供は甘辛いきんぴらごぼう。

こちらもまたレシピを紹介しますね。

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd