尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

玉ねぎの甘みでウマウマ☆おうちdeあったかおでん


寒くなると、おでんでキュッと熱燗をひっかけたくなりますねぇ。

DSC07930_1280

ほかほかおでんに熱燗、「日本人に生まれて良かった」と幸せを感じる瞬間です。

ひとくちに「おでん」といっても、真っ黒スープの静岡おでん、愛知県の味噌おでん、生姜醤油でいただく姫路おでん、豚足入り沖縄おでん、など地方によってスープ・具材に特徴がありますね。

ミホおでんは玉ねぎで甘みを出すのがポイント。

弱火でコトコト煮込んでいる間に他のことが出来るので、おでんは大掃除シーズンにぴったりです。

 

 レシピ

 

 

ミホおでん 材料

 

<スープ>
・昆布
・干し椎茸
味覇(ウェイパー)
北陸福井味きらく

<具材>
・牛すじ
・玉ねぎ
・大根
・こんにゃく
・ゆで玉子
・じゃがいも
・ウィンナー
・ごぼう天
・もち入りきんちゃく
・厚揚げ
・がんもどき
・ツナボール(ツナと玉子を混ぜて塩こしょうで味付けし、片栗粉をつけて揚げたもの)

その他、お好みでロールキャベツ、餃子、ちくわ、タコ、里芋など。

<薬味>
・練りからし
・柚子胡椒

 

作り方

 
1.水で戻した昆布と干し椎茸を火にかけ、味覇と味きらく(醤油)で味を調えます。昆布と干し椎茸はそのまま具材になるので、たっぷり使いましょう。

2.1に牛すじ、玉ねぎ(まるごと1個)、大根、こんにゃく、ゆで玉子、じゃがいもを入れ、弱火でコトコト煮込んでいきます。

DSC07977_1280

※ポイント1
玉ねぎを入れると自然な甘みが出て、美味しいんです。

※ポイント2
大根、こんにゃくには隠し包丁を入れておきましょう。味がよくしみます。

3.2によく味がしゅんだら、練り物とウィンナーを入れ、更に15~20分煮込んだら完成!

※ポイント3
ツナボールがいい味を出してくれるんです。

 

ミホおでん 完成!

 

DSC07988_1280

ほかほかあつあつおでん、しっかりいただきましょう。

DSC07933_1280

わたしは練りからしをたっぷりつけて・・・♪

DSC07938_1280

じゅくじゅくに味がしゅんだ大根、たまりませんねぇ。

とろとろになった牛すじ、じゅわっと旨みが広がる厚揚げ、あぁどれも美味しい。

残ったお出汁に、うどんやお餅を入れるのもオススメです。

 

 まとめ

 

家族や仲間で鍋を囲む、日本の冬の幸せですね。

「おでんの素」を使ってもそれなりに美味しくできあがりますが、ほんのひと手間かけるだけで各段に美味しくなります。

昆布と干し椎茸を贅沢に使い、玉ねぎで甘みを出すミホおでん、是非お試しくださいませ^^


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 

 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd