尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

『ピカ子鍋』第2弾はトリュフ塩!シジミとニンニクの旨みに、トリュフの香りが加わって高級感アップ!


シジミとニンニクをたっぷり使い、トリュフ塩で味わう斬新な鍋料理『ピカ子鍋』。

第1弾ではトリュフ塩がなくてローズ岩塩で作りましたが、今回は本格的にトリュフ塩でいただきますよ~。

DSC09966_1280

準備も調理も簡単で、一度食べたらハマること請け合いです。

作り方をご紹介しますね。

 

ピカ子鍋とは?

 

セレブおねぇとして人気のメイクアップアーティストのピカ子さんが考案された『ピカ子鍋』。ネットを中心に話題沸騰してますね。

2015年11月放送『ぷっすま』の「オネエのオナベ選手権」で紹介された鍋レシピで、草彅剛さんが『中居正広のミになる図書館』で「草彅鍋」としてオリジナルバージョンを作られたそうです。

 

ピカ子鍋 オリジナルレシピ

 

 

材料

 

・しじみ 2~3パック(お鍋の底が隠れるくらい)
・にんにく 1個(一片じゃなくて丸ごと1個!)
・昆布
・白菜
・豚肉(しゃぶしゃぶ用、ばら肉など)

<タレ>
・EVオリーブオイル
・トリュフ塩

 

作り方

 

1.しじみを数時間塩水につけて、しっかり砂抜きします。

DSC09955_1280

スーパーにしみじが1パックしか残ってなかったので、あさりとハマグリも買ってみました。

2.ニンニクの皮をむいておきましょう。一片が大き過ぎたら適当な大きさに切っておきましょう。

3.土鍋の底に貝類を敷き詰めます。

DSC09957_1280

4.3の上に昆布とニンニクをのせ、しじみがかぶるくらいの水を入れて火にかけます。

DSC09958_1280

5.4が煮えてきたら、食べやすい大きさに切った白菜をかぶせます。

DSC09962_1280

オリジナルレシピにはありませんが、お豆腐も加えてみました。

DSC09963_1280

6.白菜に火が通ったら、豚肉をのえてひと煮立ちさせます。(しゃぶしゃぶ用なら、しゃぶしゃぶしても良し)

DSC09966_1280

今回は贅沢にイベリコ豚バラ肉を使ってみました。

DSC09964_1280

7.豚肉に火が通ったらいただきましょう。

 

ピカ子鍋 完成

 

DSC09969_1280

タレはEVオリーブオイルと、トリュフ塩というのが面白いですね。

DSC09960_1280

先日『池口精肉店』さんで購入したトリュフ塩をオープン。EVオリーブオイルは、長年愛用している『井上誠耕園』さんのもの。

DSC09961_1280

黒トリュフの粒々が見えて、すごくいい香り。

DSC09971_1280

あぁ、やっぱりオリジナルレシピは美味しい!

貝とニンニクの旨みを吸ったイベリコ豚に、EVオリーブオイルとトリュフ塩が超ナイスマッチングです。

DSC09972_1280

ニンニクもほっこり煮込まれて美味。

DSC09973_1280

お豆腐も合う! 作られる方は、是非お豆腐も入れてみてくださいませ。

DSC09974_1280

さらに黒胡椒をガリガリかけるのもオススメです。

 

〆はどうする?

 

貝とニンニクの旨みがたっぷり出たスープ、今回は紀文糖質0g麺を使って、おうどん風にしてみました。

糖質制限中でも麺をガッツリ食べた気になれるこの麺、とっても重宝しております。

DSC09975_1280

スープにトリュフ塩で味付けして、麺と卵を入れ、仕上げにEVオリーブオイルと黒胡椒をまわしかけます。

DSC09976_1280

優しくてコクのあるスープが、五臓六腑に染みわたります。

今回はイベリコ豚を使ってるので、脂の甘みもすごい。

DSC09978_1280

半熟の黄身を絡めると、また違う美味しさ。

DSC09981_1280

黄身をとかしていただくのもオススメです。ほんと美味しい。

このスープは使い切らなきゃもったいないですよ~。




LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 






Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd