尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

高橋鮮魚店de尾道の鮮魚を買っておうちごはん♪


尾道で美味しいお魚を買おうと思ったら、
高橋鮮魚店さんに向かっちゃいます^^

昔ながらのお魚屋さん、八百屋さんって、
安心してお買い物ができますよね。

処理の仕方や、美味しい調理法も教えて
いただけるので、一石二鳥。

20130421225021

看板嫁のマエちゃんと会えるのも楽しみなんです♪

高橋鮮魚店は、尾道のどこにあるの?

尾道の歓楽街「新開(しんがい)」の中心部。
JR尾道駅から車なら約5分、徒歩なら約20分。

黄色と青の飾りが目印です。

20130421225020

行かれる際は、営業時間と地図をホームページで
ご確認くださいネ。
http://takahashisengyo.net/

 

高橋鮮魚店の品揃えは?

 
尾道近郊であがった旬のお魚、貝類が
所せましと並んでいます。

20130421225019

どれも欲しくなっちゃう(笑)

 

高橋鮮魚店、ミホが買って調理したのは?

 
マエちゃんに今日のオススメと、お料理法を
教えてもらいながら選びます^^

 

ホタテ

1.イタリアンなお刺身
DSC09358
『井上誠耕園』さんのエキストラヴァージン
オリーブオイルに、ハーブソルト、
みじん切りにしたブラックオリーブを入れて
ホタテにかけるだけ♪ 美味しい!

2.前菜
DSC08874
ホタテを小さく刻んで、三つ葉と合わせます。
『井上誠耕園』さんのハーブソルトと、
エキストラヴァージンオリーブオイルで味付け。

1と2は、キリッと冷えた白ワインをどうぞ。
ぐびぐび進んじゃいます。

3.バター醤油焼き
DSC08871
鮮度がいいので、焼き加減は超レアで。

4.ホタテと椎茸のバター煮
DSC09346
一口大に切ったホタテと椎茸を、軽くバター炒めに。
ホタテとバターって、ほんとよく合いますね。

5.貝ひもの佃煮
DSC09357
日本酒と醤油を煮立たせてアルコールを飛ばし、
貝ひも部分を入れて炒め煮にします。
アテにピッタリ!

 

鯛の浜焼き

御祝の席にもってこいの、鯛の浜焼き。
おうちでちょっと贅沢したい時にもいいですね♪

20130430214859
塩をすりこんで窯焼きにされた鯛。

20130430214900
皮をペリペリとはがし、ふっくら焼かれている
白身部分をいただきます。
ほんのり塩味が染みこんだ身、いと旨し♪

20130430214902
頭、皮、骨部分はおすましに。
鯛のエキスが出て、これまた旨し。

身を残しておいて鯛めし、お茶漬けにするのも
オススメです。

 

イカの子

尾道でもなかなか見かけない、イカの子。

20130421225052
マエちゃんに調理法を教えてもらい、

20130421225054
日本酒とお醤油で煮つけてみました。
これは、熱燗が進んじゃいますよ~♪

 

お刺身各種

鮮度がいいからこそ、シンプルなお刺身も格別です。

20130421225051
薄切りにしてあるので、おうちで盛り付けるだけ。
どれもプリプリで美味しい!

20130421225022
大好物のタコは、切るそばからつまみ食いしちゃいます(笑)

 

ゲンチョウ(舌平目)

 

とっても高級感のある「舌平目のムニエル」が
いつも食卓に並ぶ「ゲンチョウのバター焼き」と
ニアリーイコールだと知ったときのショック!

多くの尾道人が経験しているはずです(笑)

DSC09062_1024

肉厚のゲンチョウを、三枚おろしにしていただきました。

1.煮付け
DSC09065
味付けはシンプルに、日本酒とお醤油のみ。
お豆腐と長ネギにもゲンチョウの旨味が染みて、
まさに日本の味♪

2.バター焼き
DSC09071_1024
ゲンチョウに軽く小麦粉をはたいて、
シンプルなバター焼きに。

1も2も、幼い頃から慣れ親しんだ懐かしい味。
亡くなった母を思い出します。

 

高橋鮮魚店、雰囲気や接客は?

 
古き良き昭和を思い出すレトロ感が大好き。
お店の方と会話しながらお献立を決めていく、
これがやっぱり買い物の楽しさですね。

ベテランの大将と女将さん、
三代目のイケメン若大将と看板嫁のマエちゃん、
皆さん親切であったかくて、和みます。

わたしの大好きな場所。大好きなお店。
いつまでもこのままの雰囲気で残ってほしいなぁ。

 

お店情報

 
住所:〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目13−2
電話:0848-37-2605
営業時間: 7時00分~15時00分
http://takahashisengyo.net/shop
※通信販売も可能です♪


 

スポンサードリンク


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd