尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道向島立花『ウシオチョコラトル』deチョコレート工場見学気分♪


2014年11月1日オープン!

屋台(リヤカーゴ)でイベント出店されていた頃から、

「チョコレート工場を向島に作るんですか!? 素敵!素敵!」

と気になっていた『USHIO chocolate(ウシオチョコラトル)』さん。

DSC07318_1280

嬉しいことに、家から車で5分ほど。こりゃちょくちょく通ってしまいそう♪

 

ウシオチョコラトルのメニューは?

 

DSC07311_1280

ドリンクメニューと、今日のひとくちチョコレート。

DSC07308_1280

販売用チョコレートは、1つ800円~。

 

ウシオチョコラトル、ミホが食べたのは?

 

 

ホットチョコレート

 

DSC07316_1280

オススメのホットチョコレート600円。

このお値段で紙コップというのは残念な気もしますが、濃厚な厳選チョコレートで体の芯からあたたまります。

 

販売チョコレート

 

カカオと砂糖のみで作られた高級チョコレートです。

DSC07317_1280

わたしが購入したのは「ガーナチョコレート」1枚800円。

DSC07334_1280

酸味のあるタイプで、珈琲とよく合います。

個人的には苦味の強いタイプのほうが好きなんだけど、厳選素材だけあってやっぱり美味しい。

 

ウシオチョコラトル、雰囲気や接客は?

 

高見山南面の中腹にあるので、瀬戸内海しまなみ海道の美しさに感動しますよ~。

DSC07302_1280

「立花自然活用村」の2F。

DSC07320_1280

1Fエントランスに可愛い案内板があります。

DSC07312_1280

広々とした店内には、南面と西面のガラス窓からさんさんと太陽光がふりそそぎ、サンルームのよう。

DSC07310_1280

因島在住の人気画家、矢野ミチルさんの作品が展示されています。この世界観、好きだなぁ~。

DSC07315_1280

チョコレート工場3人衆の可愛いオブジェも♪

DSC07307_1280

カカオ豆の袋が積まれていて、チョコレート好きはテンションが上がりますね。

ソファ席・カウンター席があるので、ついつい長居を決め込んでしまいそうです。

 

こぼれ話

 

ここ立花自然活用村は、故・平山郁夫画伯の「しまなみ海道五十三次」スケッチポイントとしても有名です。

DSC07325_1280

DSC07323_1280


DSC07326_1280

DSC07324_1280

 

お店情報

 

車のすれ違いが難しい狭路を通っていくので、運転お気をつけて。

自転車の方は、ここまで足をつかずに辿り着けたら尊敬しますっ!!

ウシオチョコラトル

関連ランキング:カフェ | 尾道



立花食堂』『手づくりパンSorire(スリール)』『ウシオチョコラトル』と、最近向島立花界隈がアツいですね。

向島住民&サイクリストとして、本当に嬉しいです♪


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


 

 


Loading Facebook Comments ...
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd