尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道鍋研究会☆2017年5月例会「おのみち海賊鍋」!真鯛の特製塩釜焼に、真穴子、イズカサゴのゴージャス鍋!


「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2017年5月例会は「おのみち海賊鍋」。



場所は河岸をかえて『おのみち海賊』さん。

1日1組限定の隠れ家での素晴らしい海賊鍋、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

2017年5月例会お料理ラインナップ

 

尾道市と今治市の共同日本遺産「“日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島-よみがえる村上海賊“Murakami KAIZOKU”の記憶-」。

さぁ、海賊気分でガッツリお鍋をいただきますよ~。



店主 横山さんが一人で営んでおられるので、飲み物は日本酒以外セルフサービス。



冷蔵庫には海外ビールやクラフトビールがいっぱい。



ワインや発泡日本酒もあり、ワクワクしちゃいます。



素敵なグラスからお気に入りを選んで、お酒をいただきましょう。



まずは、スペインのカヴァ(スパークリングワイン)でかんぱーい♪

瓶内発酵なのにお手頃価格で美味しいカヴァ。

Gran Barón Brut(グラン・バロン カヴァ・ブリュット)

生産地:スペイン / カタルーニャ / ペネデス
生産者:ヴァルファルモサ
葡萄品種:マカベオ35%、チャレッロ30%、パレリャーダ35%



ゴージャスなお刺身盛合せは、カンパチ、マゴチ、ヒゲダイ、イサキ、海老、イカ。

イサキ科のなかでももっとも漁獲量が少ないといわれるヒゲダイは初めていただきましたが、身の弾力が強くて旨みがしっかりしてますねぇ。



透きとおったイカ、ぷるぷるの海老、どの素材も鮮度が素晴らしい。

一人前ずつ盛り付けてくださってるので、遠慮の塊が残ることなく食べやすいのもいいですね。

横山さんの細やかな心遣いが随所に感じられます。



続いて白ワイン、Piat dOr cardonnay(ピアドール シャルドネ)。

柑橘の香りが爽やかで、やや甘口だけど甘ったるさはなく、魚介類とよく合います。

生産地:フランス
生産者:ピア・ペール・エ・フィス
葡萄品種:シャルドネ




おおおっ!!!

店内がどよめいた鯛の塩窯焼き。



「尾道鍋研究会」の「鍋」を書いてくださってるうえに、食紅で淡く色をつけた桜色の鯛!

横山さん、ありがとうございます。感激です。



塩窯のなかからは、立派な真鯛が現れましたよ。



ふっくら蒸し上がって、程よい塩味をまとった鯛、最高です。

おなかに詰めてある昆布をいただくのもお楽しみ。鯛の旨みがしゅんでいて、美味しいのです。



しまなみ海道発のビール 「しまなみIPAビール」。

IPAらしい苦みがしっかり感じられて、後口スッキリ。

村上海賊をイメージしたラベルも素敵ですね。

生産地:日本/愛媛県四国中央市
生産者:梅錦山川
タイプ:IPA(インディア・ペール・エール)




メインの「おのみち海賊鍋」が登場!



マアナゴ、イズカサゴ、イラ、ミシマオコゼ、ホンビノスガイと、珍しい魚介がどーん!



イズカサゴのユーモラスなインパクトがすごい。



いやこれ、どれだけ美味しくなるんでしょうね。



たまらなく美味しそうな香りがたちのぼってきます。



真穴子のぷるぷるした食感と甘みにメロメロ。



ホンビノスガイも旨みが強いですねぇ。

魚介の旨みと香りがお出汁に移り、野菜の甘みとも混ざり合って、素晴らしい美味しさの海賊鍋。




Weltenburger Kloster Barock Dunkel (ヴェルテンブルガー・バロック・ドゥンケル)

2004年、2008年、2012年に「ワールド・ビア・カップ」で金賞を受賞したドイツビール。

見た目の濃厚さに比べてあっさり飲みやすく、なめらかな舌触りが心地いい。

生産地:ドイツ/ケールハイム市
生産者:ヴェルテンブルク修道院醸造所
タイプ:ドゥンケル



MURPHY’S IRISH STOUT(マーフィーズ・アイリッシュ・スタウト)。

クリーミーな泡とコクのある苦味がクセになるアイリッシュビール。

生産地:アイルランド
生産者:マーフィーズ
タイプ:クラシック・アイリッシュスタイル・ドライスタウト



ラストにすごいものが出てきました!

広島県竹原市『中尾醸造』「誠鏡 幻 黒箱 純米大吟醸原酒」。

リンゴ酵母から醸された豊かな香りと、まろやかで奥深い味わい。




魚介と野菜の旨みで超絶美味しい雑炊をいただいて、ごちそうさまでした。

横山さん、本当にありがとうございました!!

夏の「フヂヲのスパイシー ミーシャンズトマトのカレー鍋」(企画中)もぶち楽しみにしてます。

 

おのみち海賊

 



今回は席数マックスの15人でお邪魔させていただきました。



店主 横山さんが手ずから探してこられたお花が数種類飾られていて、心が和みます。



趣味のいい品物がたくさん置いてあるので、店内をゆっくり拝見する時間も楽しみなのです。



装丁が美しい古書にも魅かれます。



竹久夢二のコースターも雰囲気をつくってますよねぇ。夢二大好き。



コロンとした醤油さしもほんと可愛い。

1日1組限定なので、他のお客様に気兼ねすることなくマイペースで寛げます。

デート、会食、接待、家族会、女子会、あらゆる集まりに超オススメです!

 

お店情報

 



おのみち海賊
尾道市長江1-7-7
電話:090-4148-2843

おのみち 海賊

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 尾道駅



 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly