尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道海岸通り『でべらーマンの日本酒バー 2017/2/18』de「高級昆布と圧削り鰹の特製おでん」が登場!


尾道市非公認、でも尾道市長公認のニューヒーロー「でべらーマン」主催の日本酒祭り!

「2017年は毎月やるけぇね!」と、でべらーマンが張り切ってます。



月替わりで「でべらーマン特製オツマミ」や、尾道周辺グルメが登場予定。

日本酒好きにはたまらないイベント、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

でべらーマンの日本酒祭 2017/2/18

 

 

日本酒BAR

 



今回も美味しそうな日本酒がズラリ。

大久保商店さんこだわりの日本酒を、これまたこだわりの熱燗でいただきます。

・日本酒一杯 200円(大久保さん、安過ぎ!)

左から一杯ずつ、全種類いただきましたよ♪

福岡県久留米市『旭菊酒造』 「特別純米 綾花 純米微活性にごり 生酒」。
山田錦100%。
ほんのり微炭酸を感じる舌触りで、すっきり辛口。

島根県邑智郡『玉櫻酒造』 「きもと 純米 玉櫻 改良雄町70」。
改良雄町(島根産)70%。
生酛造りのしっかりした味わいと、ほどよい熟成感が美味しい。

島根県出雲市『板倉酒造』 「無濾過純米酒 天穏」。
島根県産米。
品のいい酸味でキリッとした吞み口。

宮城県栗原市『金の井酒造』 「綿屋 純米原酒 亀の尾」
亀の尾100%。
熟成されたとろみ感があり、ふくよかな味わい。お肉にも合いそう。

神奈川県愛甲郡『大矢孝酒造』 「昇龍蓬莱 きもと 純米吟醸 山田錦 薄にごり」
阿波山田錦100%。
爽やかな香りでコクもあり、後口はスッキリ。

 

でべらーマン自慢の手料理

 



でべらーマン特製おでんは、徹夜して仕込んだという高級昆布と厚削り鰹出汁のお出汁が薄口上品で、京都の高級料亭のよう。



尾道のニューヒーロー、「おでん屋のオヤジ」もサマになってますね。



「あいよっ!玉子と大根ね!」



次から次へと注文が入って、ちょっとテンパってきてますね(笑)。



昆布と鰹の芳醇な香りと旨みが鼻腔いっぱいに広がって、ほんと美味しい。素晴らしく美味しい。

大久保さんこだわりの日本酒たちと、お互いの良さを引き立て合うナイスカップルだわぁ~。



「限定10個の鯛団子、食べる?」

もちろん食べますとも。食べずにいられませんとも。



お刺身用の新鮮な鯛をおろして作ったという鯛団子、弾力と旨みが強くてめちゃめちゃ美味しい。



プルンプルンの牛すじと、焼き豆腐も美味。

次回3/18(土)は名店『魚占』さんの天ぷら入りおでんが登場予定ですよ~!

 

日本酒バーの様子

 



17:00過ぎからぼちぼち人が集まり始め、賑わいが増してゆく『藤本乾物』店頭。



「美人女将に家庭問題を相談する常連客」の図(笑)。

『魚占』社長であり、オペラ歌手・モデルとしても活躍されてる香緒里ちゃん(元ミス尾道)がお店を出したら、連日大盛況でしょうネ。

次回は3/18(土)開催予定!

 

大久保商店 お店情報

 

大久保商店
〒723-0003 広島県三原市中之町2丁目1−25
電話: 0120-214-334
http://www.shuyuu-club.com/new.html

 

藤本乾物 お店情報

 

DSC08473_1280

でべら、穴子、いか天など尾道名産乾物を中心に、鯛、小エビ、イカ、ひじき、ワカメ、うるめ、タコなどあらゆる海産の乾物・加工品がに並んでいます。

でべらーマンに会いたい方は、日曜日が狙い目ですよ~♪

藤本乾物~尾道の海産乾物問屋~  
住所: 〒722-0035 広島県尾道市土堂1−11−13
電話:0848-22-4920
営業時間: 10時00分~19時00分(水曜定休)

https://www.facebook.com/Fujimoto.Kaisan


<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly