尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

しまなみ海道☆尾道因島サイクリングルメ『はっさく屋』de午前8時台の朝おやつ、はっさく大福!


尾道方面からしまなみ海道サイクリングへ出かけると、因島大橋を渡るあたりで

「ねぇねぇ、はっさく屋、寄ってく?帰りに寄る?」が合言葉のようにささやかれます。



因島発祥の八朔がどーんと入った「はっさく大福」はいまや全国的な人気商品。

08:00のオープン後、正午を待たずに完売してしまう日も多いので、最近は往路で立ち寄るケースが増えてます。

サイクリングの補給食・おやつに最高の大福、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

はっさく屋のメニューは?

 



ショーケースに季節のフルーツ大福が並んでいます。

はっさく大福 140円
まるごとみかん大福 250円
豆だらけ大福 130円

「ジャンボいちご大福」や「いちご大福」は、1月下旬から販売予定とのこと。

しまなみ海道☆因島サイクリングルメ『はっさく屋』de季節限定ジャンボいちご大福(3L)に感激!
「はっさく大福食べたら、どんなに疲れとっても、また足がまわるよね」 サイクリストの間で評判の、因島スウィーツ『はっさく屋』さ...


 

はっさく屋、ミホが食べたのは?

 



はっさく大福と、途中の補給用に豆だらけ大福を購入。



みずみずしい八朔を上品な甘みの白餡がくるりと囲み、みかん餅で包んであります。

八朔の実は大きさによって2~3房入れてあるそうで、写真のとおりみっしり「はっさく感」を味わえますよん。

石臼での餅づくりからすべて手作業で行っておられるので、いついただいても本当に美味しい!

 

はっさく屋、雰囲気や接客は?

 



自転車の場合、因島大橋の取付道路出口を右折して坂を下り、下りきったあたりで右手の道へ入ります。

そこから坂道を登ると、左手にお店が見えてきますよ。



因島大橋、青い海と青い空が眼前に広がる絶好のロケーション。

晴れていたら「しまなみブルー」を全身で感じられます。



建物内にサイクルスタンドが設置されてるので、安心してゆっくり滞在できます。

建物内にロードバイクを持ち込めるのは、盗難の心配がなくて本当にありがたいですね。

飲み物はセルフサービスで、店内にウォーターサーバーが設置されています。

お持ち帰りもお取り寄せもできるので、お土産や贈り物にも重宝しますね。

 

店内

 



因島在住作家さんの陶器や、ゆるキャラ「はっさくん」のバッジ、はっさくゼリーなども販売されています。



AIR DO機内誌掲載記念の可愛いクマちゃん。



瀬戸内案内舎たびたす」さんのリーフも置かれていました。

「瀬戸内を感じるサイクリング&ジョギングツアー」を企画・案内されてるので、是非facebookページをのぞいてみてくださいネ。
 ▽
https://www.facebook.com/tabitasu/

 

お店情報

 

はっさく屋
〒722-2101 広島県尾道市因島大浜町246−1

2016-03-20 09.08.21_1280

http://0845.boo.jp/hassaku/index.html


はっさく屋

関連ランキング:和菓子 | 尾道市その他


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly