尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道日比崎『白らん』deピチピチ鮮魚とお袋の味


ずっと前から行ってみたくてたまらなかったお店。

知る人ぞ知る(?)鮮魚と家庭料理の名店『白らん』さん。

DSC05213_1280

「いきなり一見で行っても大丈夫かなぁ」と、ちょっと心配しつつの初訪問だったのですが・・・


超フレンドリーな女将さんと常連さん達に迎えていただき、あっという間にとけこめました♪

 

白らんのメニューは?

 

当日のオススメがホワイトボードにびっしり書かれてます。

おつくり、煮物、焼き物、揚げ物、おばんざい各種。

DSC05207_1280

入口横のショーケースに鮮魚が並んでるので、具材から選ぶのもアリですね。

 

白らん、ミホが食べたのは?

 

 

鯨の刺身

 

DSC05209_1280

尾道で鯨がいただけるとは珍しい。

小学生の頃は給食に出てくる「クジラの竜田揚げ」が苦手だったけど、大阪で暮らすうちに鯨大好きになりました^^

すりおろし生姜をたっぷりのせて、いっただきまーす。うーん、旨い。

 

鰆のタタキ

 

DSC05210_1280

白らん名物の1つ、分厚く切られた鰆のタタキ。

春が旬のイメージですが、秋も脂がのっていて美味しいですね。鰆はタタキでいただくのが一番好きです♪

 

穴子の白焼き

 

DSC05212_1280

甘みの強い尾道の穴子、わさびをきかせていただくのが大好き。

蒲焼も美味しいけど、さっぱりいただける白焼きも旨し。

 

タコ天

 

DSC05213_1280

「タコのガーリックバター炒め。あ、やっぱりタコの一本揚げをください」とお願いしたら、近くの席の常連さんから「お姉ちゃん、いけんいけん!初めて来たんならタコ天にしとき。ここの名物じゃけぇ」と教えていただきました。

女将さんの人柄を反映してか、常連さんも皆さんすごく気さく。こういう交流、嬉しいなぁ。

名物タコ天は衣がサクサク、タコぷりぷり。

天つゆ、お塩、どちらも美味しい!

ビールからの天宝一冷酒、賀茂鶴冷酒とお酒が進みます(笑)。

 

出汁まき玉子

 

DSC05217_1280

お袋の味だぁ~!

関西でいただく上品な出汁まき玉子とは違って、おうちで今日あったことを話しながらいただきたいお味。ホッとするわぁ。

 

白らん、雰囲気や接客は?

 

既にいっぱい書いちゃいましたが、いたってフレンドリーなお店。

お店の場所が少し分かりづらいのと、一見だと入りづらい店構えですが、一歩足を踏み入れた瞬間からお馴染みになれた気がします♪

入口近くにL字カウンター、奥は掘りごたつのお座敷になっているので宴会もできますね。

 

お店情報

 

白らん

関連ランキング:居酒屋 | 尾道駅


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd