尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』de鯛づくしの豪華海鮮ランチ!鉄なべ鯛めし茶漬けも最高!


しまなみ海道・生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんで、しっとりお食事♪

繊細かつ極上、さらに創意工夫が素晴らしいお料理に魅了されまくっている名店です。

dsc03046_1280

予約の際にお願いすれば、ランチタイムに豪華コースをいただくことも可能なんですよ~。

秋の食材を活かした日本料理、ご紹介しますね。

 

まきの日本料理のメニューは?

 

IMG_1397_1280

鉄なべ鯛めし 1,404円

海鮮どん 1,620円 

他、箱御前、さしみ定食、穴子押飯、など。

夜は予算と好みを伝えて、コースを組んでいただくことも可能です。

 

まきの日本料理、ミホが食べたのは?

 

ランチ「お昼ごはん」の様子はコチラ。
 ▽
IMG_1404_1280尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』deパエリアのような鉄なべ鯛めし、極上和食のサイクリングランチ!
しまなみ海道・生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんで、サイクリングランチ♪ 繊細かつ極上、さらに創意...


夜の4,000円コースの模様はコチラ。
 ▽
DSC01402_1280尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』de舌も目も大満足な和洋折衷コース料理
生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんに、3度目の訪問。 繊細かつ極上、さらに創意工夫が素晴らしいお料...
 

夜の5,000円のコースの模様はコチラ。
 ▽
DSC09711_1280尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』deパエリアのような鯛めし・鯛茶漬けと極上和食に感激!
「まるでパエリアのような、絶品『鉄なべ鯛めし』が食べれる名店があるよ」 ロードバイクとグルメの師匠『ちいさなお宿Link 輪空』の...
 

 

ランチおまかせ5,000円コース

 

今回は5,000円のおまかせランチコースをお願いしました。

dsc03001_1280

うわぁ。

いつもながら、着席前にうっとりしたため息が出てしまう美しいお料理たち。

dsc03002_1280

生ハム柿、松茸、銀杏、うずら卵で作った柿など、可愛い秋がたくさん並んでいます。

dsc03020_1280

しまなみ海道の赤い彗星つっくんはいなかったけれど、赤いツノを作ってくださってるのが心憎い!

dsc03021_1280

穴子の押し寿司は、穴子の旨みと甘みがふんわり広がります。

dsc03014_1280

障子を開けると、玉手箱のようにいろんなお料理が出てくる「箱御膳」。

この箱御膳は『日本料理まきの』さん特注品だそうです。

dsc03015_1280

綺麗に包丁がと焼き目が入ったイカ、貝柱、鯛など。

dsc03016_1280

上品なお出汁の煮物と、ぷりぷりな歯ごたえのカルパッチョ。

dsc03024_1280

贅沢な穴子の茶蕎麦。

dsc03025_1280

日本料理店なのに、枠にとらわれない遊び心と探求心がすごい牧野大将。

dsc03026_1280

パイ包みの中には、まろやかなクリームソースと瀬戸貝が入ってます。

dsc03029_1280

牡蠣のすり流し汁。牡蠣好きにはたまらないお味。

dsc03030_1280

鯛のあられ揚げと、とうもろこし、じゃがいも、紫芋の揚げもの。

五色素麺と五色あられの色合いも綺麗で、立体的な盛り付けも素敵ですねぇ。

dsc03038_1280

鯛の煮物ごぼうチップス飾り。

松茸、海老、紅葉の生麩も添えてあり、目でも舌でも秋を堪能できる一品。

dsc03046_1280

〆はもちろん、まきの名物「鉄なべ鯛めし」。

dsc03049_1280

もうおなかいっぱいなのに、鯛とゴマ油がジュウジュウ焼けるいい音と香りに、胃が拡張されてゆく・・・(笑)。

dsc03056_1280

鍋肌にお醤油をまわしかけて、おこげを作ります。

瀬戸内海伝統の味と、スペインのパエリア、韓国の石焼きビビンバのいいとこどりをしたような逸品。

dsc03061_1280

いついただいても、ほんと美味しい。

dsc03063_1280

二杯目は、特製梅干と刻みわさびをのせて、鯛茶漬けでいただきました。

 
今回もおなかいっぱい、舌も目も心も満たされました♪

牧野大将、奥様、ありがとうございました。

 

まきの日本料理、雰囲気や接客は?

 

dsc02999_1280

ジョーク好きで楽しいご主人と、優しくて可愛い女将さんがいつも笑顔で迎えてくださり、初訪問の方も常連さんのように落ち着けあます。

ランチタイム・ディナータイムともに予約で満席のことが多いので、行かれる際は早めに予約をされてくださいね。

お店前に大きなサイクルスタンドが設置してあるので、サイクリングルメ、サイクリングランチにもオススメです。

 

お店情報

 

瀬戸田『耕三寺』や『平山郁夫美術館』、しおまち商店街から徒歩圏内なので、瀬戸田観光の際に立ち寄りやすいお店です。

日本料理まきの
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢209−26
電話: 0845-27-3032

まきの日本料理

関連ランキング:和食(その他) | 尾道市その他



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd