尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道市瀬戸田町『Pizzeria&Bar RIN』は、美味しい地酒とアテもある呑兵衛好みのピッツェリア♪


2015年12月1日、しまなみ海道・生口島「瀬戸田サンプラザ」裏にオープンされた本格ピッツェリア『RIN』さん。

「手作りの石窯で焼かれるピザがすごく美味しくて、しかもお手頃価格なんよ」と評判になってます。

DSC02369_1280

通常日は19:00クローズ、土曜日は21:00クローズとのことで、土曜の夜に繰り出してきました。

新潟や広島の地酒とともにピッツァや一品料理を楽しめるピッツェリア、ご紹介しますね。

 

Pizzeria&Bar RINのメニューは?

 

DSC02336_1280

ピッツァの王道マルゲリータを筆頭に、美味しそうなメニューがずらり。

DSC02337_1280

☆印がついているもの以外は、テイクアウト(お持ち帰り)可能だそうです。(50円の容器代が必要)

DSC02333_1280

パルマ産生ハム、鶏のレバームース、ピクルス、牛すじの煮込み、トリッパなど、呑兵衛好みな一品もたくさん!

メニューに掲載されていない当日メニューや裏メニューもあるので、要チェックですよ~。

DSC02338_1280

ドリンクメニュー。

DSC02334_1280

ワイン、日本酒、シェリー、カクテルメニュー。

フードと同じく、ここに掲載されていないワインや日本酒があるのでマスターに確認されてくださいね。

特に、新潟ご出身のマスター秘蔵の日本酒は必飲です。

 

Pizzeria&Bar RIN、ミホが食べたのは?

 

 

彩り野菜のピクルス

 

DSC02345_1280

飾り切りされたキュウリ、ミニトマト、数色のパプリカ、セロリなどたっぷり入って400円。

「酸味はレモン果汁だけなんですよ」とのことで、爽やかな香りと風味が楽しめます。

酸っぱいものが苦手な方も、このお味なら大丈夫かも。

 

鶏のレバームース

 

DSC02348_1280

450円は、驚きの低価格!

DSC02350_1280

ふんわりしたレバーペーストはまったく臭みがなく、イチゴジャムをのせるとスイーツのよう。

DSC02342_1280

自家製タバスコと合わせるのもオススメです。

この自家製タバスコ、新潟の名物辛味「かんずり」のようで、めっちゃめちゃ好みだわぁ。

 

フォルマッジ

 

DSC02352_1280

+150円のサラダセット。

大ぶりなイタリアハムが2枚ものっていて、これだけでおつまめます。

DSC02365_1280

どどーんと大きなフォルマッジは、1,280円。

モッツァレラ、タレッジョ、ゴルゴンゾーラ、グラナバダー4種類のチーズが入っているチーズ好きにはたまらないピッツァ。

DSC02367_1280

RINさんでは、自家製リンゴジャムが添えてあります。

DSC02369_1280

うんうん、ブルーチーズの臭みと塩気が、リンゴジャムとよく合う~!

通常なら「ワインがぐびぐび進んじゃうー!」と書くところですが、RINさんでぐびぐび進んだのは、なんと日本酒!

日本酒については「ミホが呑んだのは」コーナーで詳しくお伝えしますね。

 

トロトロ牛すじ煮込み

 

DSC02354_1280

大好物トリッパは品切れだったので、同じく大好物の牛すじを。700円。

とろっとろになった牛すじは、口に入れたらすぐなくなっちゃう。

イタリアンなのだけど、ごはんにも合いそうな優しい味わいです。

「うーん、これは赤ワインかなぁ」とつぶやいていたら、マスターが勧めてくださったのはやはり日本酒!

 

釜焼き香味スペアリブ

 

DSC02374_1280

お隣さんが召し上がってるのがあまりに美味しそうで、追加オーダー。

お肉の旨みが釜でしっかり引き出されていて、反則級に美味しいじゃないですか。

骨の近くまでしっかりすばぶりたい(尾道弁:しゃぶりつくしたい)一品です。

 

海老のアヒージョ

 

DSC02378_1280

ぷりぷりの海老がぎっしり入ったアヒージョ。

ぐつぐついってるオリーブオイルにバケットをひたすのが、至福ですよねぇ。

 

特製ティラミス

 

DSC02377_1280

マスカルポーネの味わいが濃いふわふわティラミスは、400円。

エスプレッソも欲しいところだけど、呑兵衛スイッチがONになってるのでスパークリングワインと合わせました。

 

ブルーチーズのチーズケーキ

 

DSC02375_1280

裏メニュー!?

常連さんが頼まれてるのをきいて、わたしもいただいちゃいました。

これはドルチェというよりも、アテですね(笑)。ワインがくぴくぴ進みます。

 

Pizzeria&Bar RIN、ミホが呑んだのは?

 

DSC02347_1280

まずはビールでかんぱーい♪

 

玉風味

 

DSC02356_1280

新潟県魚沼市「玉川酒造」『越後一会 玉風味 純米吟醸 無濾過生原酒』。

フレッシュだけどコクが深くて、めーっちゃ美味しい!!!

DSC02358_1280

米・水・人、すべて魚沼産にこだわっておられるそうで、呑みながら日本酒への「愛」が伝わってくる銘酒。

牛すじの煮込みやブルーチーズに負けないどころか、ものすごくよく合って嬉しい驚きです。

DSC02371_1280

在庫があればおとりよせしよう!

原料米: 魚沼守門産五百万石100%使用
精米歩合: 60%
アルコール度数: 15度

 

竹鶴 合鴨農法米

 

DSC02359_1280

広島県竹原市「竹鶴酒造」『竹鶴 合鴨農法米』。

お米の旨みがどっしり感じられる、『竹鶴酒造』らしい日本酒ですね。美味しいなぁ~。

冷酒も美味しいけれど、熱燗でもいただいてみたいお酒。

原料米:広島県東広島市福富町産 雄町 (契約栽培)
精米歩合:65%
日本酒度:+8.5
アルコール度数:15度以上16度未満

 

モンテスキュウス

 

DSC02376_1280

スペインのカヴァ(スパークリングワイン)。この量で500円って、なんかもう、すみません。

ブルーチーズのチーズケーキ、ティラミスと一緒に美味しくいただきました。

 

Pizzeria&Bar RIN、雰囲気や接客は?

 

『しまらぶマルシェ』やサイクリング中にお会いしたときから、「すごく穏やかで感じのいいご夫婦だなぁ」と感じていたとおり、お店の雰囲気もとっても和やか。

DSC02331_1280

わいわい賑わっておられた常連さんたちとすぐ仲良くなり、「今度ここ貸切にして呑みましょうね」と約束ができたほどです。

オーナーご夫妻がお酒好きって、ほんといいですねぇ。

こだわりの日本酒やワインがいただけるし、お料理もお酒に合うような味付けになっていてすごく美味し楽しいんですもの。

「美味しいお料理と美味しいお酒が合わされば、数倍美味しくなる」、呑兵衛天国!(笑)

DSC02340_1280

店内にキッズスペースがあるので、ママ会での貸切パーティにもよさそうですね。

しまなみ海道サイクリングランチにもよさそうだけど、わたしはやっぱり呑める体制で伺いたいな♪

 

お店情報

 

DSC02330_1280

Pizzeria & Bar RIN

関連ランキング:ピザ | 尾道市その他


pizzeria&bar RIN
(ピッツェリア&バー リン)
〒722-2415 広島県尾道市瀬戸田町中野407-12(瀬戸田サンプラザ裏)
電話:0845-25-6822


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd