尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

しまなみ海道☆因島サイクリングルメ『はっさく屋』de季節限定ジャンボいちご大福(3L)に感激!


「はっさく大福食べたら、どんなに疲れとっても、また足がまわるよね」

サイクリストの間で評判の、因島スウィーツ『はっさく屋』さんのフルーツ大福。

2016-03-20 08.53.35_1280

因島発祥の八朔がどーんと入った「はっさく大福」はいまや全国的な人気商品ですが、初春から初夏にかけては、3Lサイズの苺が入った「ジャンボいちご大福」にも注目です!

サイクリングの疲れを癒してパワーをもらえる大福、ご紹介しますね。

 

はっさく屋のメニューは?

 

2016-03-20 08.43.08_1280

ショーケースに季節のフルーツ大福が並んでいます。

はっさく大福 140円
ジャンボいちご大福 220円
いちご大福 150円
まるごとみかん大福 250円
豆だらけ大福 130円

など。

 

はっさく屋、ミホが食べたのは?

 

 

ジャンボいちご大福

 

2016-03-20 08.53.35_1280

因島重井町で作られる3Lサイズの苺が、まるごとどーんと入ってます。

価格 220円(税込み)
原材料 もち米、砂糖、酵素、いちご、小豆

瑞々しい苺と上品なこし餡、モチモチの皮のハーモニーがぶち美味しい!

2016-03-20 08.52.23_1280

はっさく大福の1.5倍はある大きさです。

2016-03-20 08.51.47_1280

ショーケースに並んでなかったのでガックリきてたのですが、聞けば「10分待ってくれたら、できたてが食べれるよ」とのこと。

待ちますとも!待ちますとも!

できたてはほのかに温かく、皮のモチモチ感がいつもよりすごくて、とっても美味しゅうございました。

2016-03-20 08.55.34_1280

食べ進むうちに、表面積がほとんど苺になってくるジャンボサイズ。あぁ、幸せ~。

 

はっさく屋、雰囲気や接客は?

 

2016-03-20 08.40.06_1280


自転車の場合、因島大橋の取付道路出口を右折して坂を下ったところで右手の道へ入り、坂を登りきったところ。

「えっ!坂の上にあるの?」と坂嫌いの人は感じるでしょうが、美味しいもののためなら登れますよね(笑)。

2016-03-20 08.39.48_1280

因島大橋が眼前に広がる絶好のロケーション。

2016-03-20 08.42.07_1280

建物内にサイクルスタンドが設置されてるので、安心してゆっくり滞在できます。

ロードバイク乗りは常に盗難に怯えてるので、建物内に持ち込めるのは本当にありがたいですね。

飲み物はセルフサービスで、店内にウォーターサーバーが設置されています。

2016-03-20 08.43.51_1280

ガラス面が広く開放的な店内からは、因島大橋と瀬戸内海が一望できます。

お持ち帰りもお取り寄せもできるので、お土産や贈り物にも重宝しますね。

 

店内物販

 

2016-03-20 08.43.16_1280

カウンターでは、因島のゆるキャラ「はっさくん」のピンバッジも売られています。

2016-03-20 08.46.13_1280

はっさくんのポスターや、

2016-03-20 08.46.34_1280

はっさくんのフェルト製オーナメントも飾られていますよ~。

2016-03-20 08.44.51_1280

ぶさかわキャラが可愛い「はっさくゼリー」もありました。

 

お店情報

 

2016-03-20 09.08.21_1280

http://0845.boo.jp/hassaku/index.html


はっさく屋

関連ランキング:和菓子 | 尾道市その他


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd