尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道のニューヒーローでべらーマン☆RCCテレビ「イマなまっ!」に出演!『藤本乾物』


我らがでべらーマンが、RCCテレビの人気番組『イマなまっ! のぞきたくなる店〜尾道市〜』2015年12月8日(火)に出演!

DSC09474_1280

尾道の冬の風物詩「でべら」について、焼き方や、でべら酒、でべら茶漬け、更にはでべらーマン本人について、詳しく紹介されています。

 

イマなまっ!

 



なんと7分強にわたって『藤本乾物』でべらーマンが放送されました。

桑原しおりレポーターとでべらーマンのかけあいも見ものです。

DSC09460_1280

尾道の冬の風物詩でべらに興味をもっていただけて、ぶち嬉しい。

DSC09461_1280

「変身」って!!!(爆笑)

「イマなまっ!」、テロップも秀逸ですね。

DSC09472_1280

「でべらーマン、地元で結構人気なんです」って、自分で言っちゃってるでべらーマン(笑)。

DSC09474_1280

尾道市非公認、でも平谷尾道市長公認の、でべらーマン(笑)。尾道ねるキャラ、尾道のニューヒーローとして、これからますます頑張ってくださいね。

吉和町「でべらのささい」さんにて、でべらが天日干しにされる工程も紹介されています。

DSC09475_1280

「でべらーマンとして、尾道をもっとPRしたい。でべらを多くの人に知ってほしい」と熱く語るでべらーマン。

DSC09464_1280

『藤本乾物』店内ででべらを叩いて炙り、でべら酒も登場。

「イマなまっ!」スタジオでも炙りでべらの試食が行われ、尾道人として感激ひとしおでした。

番組で紹介されているとおり、炙ったでべらはそのままでも美味しいし、ポン酢や砂糖醤油につけても美味しいんですよ。

わたしも子どもの頃からおやつで食べてますが、実家では砂糖醤油だったなぁ。今はおやつじゃなく酒のアテなので、ポン酢派です。

 

でべらって、何?

 

尾道の冬の風物詩。

正式名称はタマガンゾウビラメといい、尾道では「デベラカレイ」「でびら」「でべら」と呼びます。

丁寧に天日干しにされたでべらは、贈答品やお土産としても、自宅用としても重宝されます。

トンカチで叩いて炙るのが一般的ですが、素揚げ、酢のもの、お茶漬け、うどん、いろんなものに合うのです。

炙りでべらで作る「でべら酒」はこたえられない美味しさですよ~。

 

でべらーマン、『国分太一のおさんぽジャパン』でも紹介されました!

 




 

お店情報

 

【藤本乾物店】

住  所: 〒722-0035 広島県尾道市土堂1−11−13
電  話: 0848-22-4920
営業時間: 10時00分~19時00分(水曜定休日)
facebook https://www.facebook.com/Fujimoto.Kaisan
Google+ http://gplus.to/FujimotoKaisan

動画「ミホとめぐる尾道 藤本乾物」





スポンサードリンク



Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd