尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

ミホのお正月料理2015~北海道・寄島・尾道JV~


2015お正月、皆さま、お雑煮におせちに食べまくっておられますか?

わたしは今年もすっかり「寝正月」ならぬ「食べ正月」です。

DSC08132_1280

尾道らしいお雑煮、お料理を並べ、朝っぱらから呑んだくれる幸せ。

お雑煮もおせちも地方・家庭によって、具材も作り方もそれぞれですよね。

尾道雑煮の特徴は、なんといっても焼き穴子。お料理ともどもご紹介しますね。

 

ミホのお正月料理2015

 

今年はお取り寄せも活用し「贅沢なお正月」を楽しんでいます。

 

尾道穴子雑煮

 

DSC08123_1280

ベースは昆布出汁に、塩と醤油で味をつけたすまし汁。

野菜は大根・金時人参・里芋・水菜、桂馬さんの紅白蒲鉾も欠かせません。お餅は丸餅。

メインは焼き穴子です。焼き穴子からいい味が出て、特徴あるお雑煮になるのです♪

レシピは別記事でどうぞ。
 ▽
尾道焼き穴子雑煮のレシピ

 

尾道蒲鉾

 

お雑煮にもお料理にも必須、創業100年をこえた老舗『桂馬蒲鉾商店』さんの蒲鉾たち。

DSC08090_1280

化学調味料・保存料一切無添加、毎朝生のお魚を捌いて作られる蒲鉾は、安心安全で優しいお味です。

 

尾道でべら

 

尾道の冬の風物詩「でべら」は必須なアテ。

DSC08077_1280

小サイズを素揚げにしてパリパリいただくのが大好き。

軽く炙って熱燗に入れた「でべら酒」も絶品です。

 

雄武産浜ゆで毛がに

 

オホーツク海の流氷の下で、プランクトンをたくさん食べて育った毛がに。

DSC08145_1280

あいやー!

身がぎっしり詰まってて、無言になる美味しさです。
 ▽
殻も捨てちゃダメ!雄武産浜毛がにを味わいつくすアレンジレシピ

 

岡山・寄島産殻つき牡蠣

 

殻つき牡蠣は、レンジでチンするだけでぷりぷり。

DSC08183_1280

レモンを絞って辛口の白ワインでいただくのがたまりませんね。

 

ミホ煮物

 

DSC08135_1280

白ねぎたっぷり豚の角煮。

紹興酒で煮込んであるので、お供は紹興酒で決まり。

バーナーで炙ると香ばしさが増して最高です。

DSC07995_1280

ちぃイカと里芋の煮物。

イカの旨みがしゅんだ里芋が旨いのなんの。

 

ミホおせち全体像

 

DSC08132_1280

『高橋鮮魚店』さんにお願いした焼き穴子、数の子、いくら。

牛肉とごぼう・糸こんにゃくの時雨煮。筑前煮、黒豆、大根&赤蕪サラダなど。

 

 まとめ

 

「お正月に美味しいものをたくさん食べたら、1年間口福に恵まれる」気がして、食べまくってます♪

皆さまにとっても、美味しく楽しいお正月になりますように。


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd