尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

しまなみ縦走2017サイクリングランチ 大島『雅』de宮窪産うに、海老、イカの丼ぶりに感激!


1年半ぶりに伺った、うに丼の名店『雅』さん。

「クセが無く、深い甘みが特徴」だというしまなみ海道・大島 宮窪(今治市)のうに。



「落ち着いた空間で、ちょっと贅沢にランチを楽しみたいな」というときに、とってもオススメです。

スポンサードリンク

 

雅のメニューは?

 



一品料理、おつくり、肉料理、鍋物、煮魚。



ご飯物、汁物。



会席。水軍会席、能島会席がしまなみ海道らしいですね。

 

雅、ミホ達が食べたのは?

 

 

うに・いくら丼

 



うに丼にしようかいくら丼にしようか迷ったので、うに・いくら丼に決定。2,100円。

お味噌汁とお漬物がついてます。お味噌汁は愛媛県らしく優しい甘みの麦味噌で、ほわっと癒されますね。



キラキラ光るいくらと、濃厚さを思わせるオレンジがかった黄色いうにに、黄身と海苔。

しばしの間うっとり眺めてしまう美しいビジュアル。



まずはうにをいただくと、ねっとり濃厚で旨ぁ~い!



大好物のいくらも、ぷちぷち食感と塩気がとてもいい感じ。

黄身を混ぜたり、うにといくらを一緒にしたり、いろんなお味が楽しめる素晴らしい丼ぶりです。

 

天丼、いか丼

 



いか丼 1,050円。

ヅケにしたイカのの旨みと、大葉の爽やかな香りがたまらない逸品。

しっかり混ぜて豪快にいただきましょう。




天丼は、ぷりっとして甘みの強い海老の天ぷらが2尾のって730円。

お出汁がしっかりきいたおつゆがたっぷりかかっている、つゆだくスタイル。

お手軽価格でとっても美味しいけれど、天丼(上)で天ぷらを増やすバージョンも作ってほしいなぁ~。


お寿司や会席、一品料理もとても美味しいらしいので、次回こそは呑める体制で夜ゆっくり伺いたいものです。

 

雅、雰囲気や接客は?

 



大島・宮窪峠の途中にあり、黒を基調にしたスタイリッシュで格調高い外観が目を引きます。



店内はカウンターと、お座敷が3つ。



サイクルスタンドが設置されたので、サイクリストの皆さま、サイクリングランチにオススメですよ~。

人気店なので、行かれる際は予約を入れておきましょう。



2015年、うにが旬の時期に訪問した記事はコチラ。
 ▽
しまなみ海道サイクリングルメ 大島『雅』de旬のうに丼を味わう♪
「大島のうには、今の時期が一番美味しいんで」と聞けば、行かねばなるまい。 今回のサイクリングランチは、大島の「うに丼」に決定...


 

お店情報

 



雅(みやび)
〒794-2203 愛媛県今治市宮窪町宮窪5166
電話: 0897-86-2688


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 今治市その他


<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly