尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

MINOURA RDA2429-R リムドライブ式固定サイクルトレーナー(ローラー台)のススメ。タイヤを消耗することなく、ダイエット&トレーニングに大活躍!


「自宅で手軽に自転車トレーニングがしたい」方にオススメなのが、リムドライブ式固定ローラー台。

3本ローラーは怖い。

タイヤ式固定ローラー台はタイヤが消耗するから嫌。



リムドライブ式なら、テレビを視ながら、本を読みながら、手軽に自宅トレーニングができちゃいます。

スポンサードリンク

 

リムドライブ式 固定ローラー台

 

ロードバイク購入時からお世話になっている福山市『BicycleShop FINE』さんで勧めていただき、こちらを購入。

2014年の10km減ダイエットにも、現在2017年のリバウンド解消&リハビリトレーニングにも、ほぼ毎日役に立ってくれてます。

 

オススメの固定ローラー台 MINOURA RDA2429-R

 



29インチMTBにも対応した、世界唯一のリムドライブ式トレーナー。


原産国:日本
適合車両タイプ:ロード、クロス、MTB、BMX
適合リアハブ幅:130mm~145mm
フライホイール重量:800g
負荷調整:リモコン式7段階
適合ホイールサイズ:24インチ~29インチ
本体重量:7.6kg
設置時寸法:W650×D510×H410mm
専用クイックレリーズ付属
マグライザー3付属




タイヤが削れて飛び散ることがないので、リビングで気軽に使用できます。

サイクリングから帰ってきたら、後輪のクイックレリーズを専用のものに付け替えて、愛車を固定ローラーに設置するだけ。

簡単な操作で力もいらないので、女性でも簡単。




ローラー台をまわしてる間はブーンブーンとそれなりの音が出るので、専用の部屋を作るか、家族がいないときにひっそり使ったほうがいいかな。

我が家はリビングのテレビ前に置いていて、つっくんが外出中か入浴中に使ってます。

毎日のように使っていると汗腺が活発になってきて、気持ちよくドバーッと汗をかいて、爽快ですよ~。

女性がお外に走りに行くとなると、日焼け止め対策、メイク、ヘアセットなど何かと支度が大変ですが、固定ローラーならスッピンでOK!


わたしはお気軽・お手軽トレーニング&ダイエットに使ってますが、固定ローラーは負荷が変えられるので、ヒルクライマーの愛用者も多いそうですよ。



 

マグライザー(前輪置き)

 

フロントタイヤを置くためのマグライザーは、ローラー台と一緒に購入しましょう。

自転車に乗り降りするための踏み台も必要です。わたしは100均の足置を使ってますが、それで十分です。



 

フロア保護マット

 

ご近所への音が気になる方は、防音タイプのマットを購入されることをオススメします。

うちは一軒家でご近所と離れてるので、ホームセンターで買ったヨガマットを使ってます。



 

ローラー台用汗取りパッド

 

発汗量がすごいので、なにがしかの対策は必要になります。

大切なフレームに汗を落とさないよう、専用の汗取りパッドが出ていますが、わたしはフェイスタオルで代用しちゃってます。




 

飽きずにトレーニングするには?

 

雨の日でも、支度をしなくても、自転車トレーニングができるローラー台ですが・・・

固定ローラー、特にリムドライブ式は実走感がまったくないので、すぐ飽きます。圧倒的に飽きます。

 

テレビで自転車レース観戦しながら

 



一番のオススメは、タブレットかPCをHDMIケーブルでテレビに繋ぎ、ツール・ド・フランスやジロ・ディ・イタリアなどのプロレースを観戦しながらローラー台を漕ぐこと。



タブレットやPC画面でもいいのですがなにぶん小さいので、大画面に映したほうが確実にテンションが上がります。

HDMIケーブルでパソコンとテレビを繋ぎ、テレビの出力を「HDMI」に変えるだけなので簡単!



フルーム選手やサガン選手と一緒に走ってる気分になれますよ♪

あくまで気分ですけどね(笑)。



大好きな自転車マンガ『じこまん~自己漫~ (ニチブンコミックス)』で紹介されていて、真似してみました。




玉井雪雄さんが書いておられるとおり、わたしも山岳コースのシーンが大好き。

ラルプ・デュエズやモン・ヴァントゥなどの超級山岳をガンガン登っている選手たちを見ていると、知らず知らずのうちにローラー台をガンガンまわしちゃいますよ。




 

自転車マンガ・自転車小説を読みながら

 



やっぱり、ロードバイク関連のマンガや小説を読んでいると、気分がアガります。

何度読み返しても涙する『サクリファイス (新潮文庫)』、何度読み返しても爆笑する『じこまん~自己漫~ (ニチブンコミックス)』など、常にローラー台の横にセットしています。





 

まとめ

 

自転車に乗る時間がなかなか取れない。

サイクリングに行こうと思ってたら雨が降った。

「乗りたい」「鍛えたい」と思ったそのときにグルグルまわせるローラー台、オススメです。


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
follow us in feedly